福岡ランチ部日誌 毎日提出必須!!部員が食べ歩いた福岡のランチ情報をみなさまに。
人気のお店から隠れた名店まで福岡のランチを食べつくせ!

部員紹介

    部長

    麺類と丼を一緒に食べる炭水化物中毒。夏は香川へ遠征。鶏肉にも目がない

    セレ部員T

    ランチぐらいセレぶりたい☆1000円オーバー(安い!?)のランチを食べ歩きます


    かまぼこ
    好き嫌いなしの貧乏部員。飢えればアリンコも食べます。

    ハイジ
    自然食を愛する和食党のハイジです。チーズも好き

    メガネ
    麺好き、焼鳥好き、丸腸好き、豚汁好き、そしてメガネ好き

    フレッシュ
    なんでも大好き、フレッシュガール。どんなものでも美味しくいただきま~す!

    まるちゃん
    一人暮らしで栄養不足↓安くて栄養満点でおいしいランチを探求するぞ!

    トミー
    甘いもの大好きトミーです。デザート付きランチめざして出発!

    イワオマス
    三度のメシよりランチがスキ。ランチを食べない日がないくらい!

    マネ
    ユーレイ部員撲滅!前髪をたなびかせて自らもランチ報告するマネージャーです

月別アーカイブ

上川端町「福はる」で、天ぷら定食ランチ!

モリカ
 
スパイス といい、ひさやといい、冷泉公園の回りには
私の大好きなランチスポットがたくさんありますが、
またまた素敵な名店に出会いました。
 
福はる」さんです!
 

 
ここは、揚げたての美味な天ぷらが良心価格で味わえる評判の店。
場所は、ひさやの斜め向かいくらい。
この看板を見落とさないようにしてくださいね。
 
店内は、カウンター席とテーブル席があり、
「ザ・町の小料理屋」な雰囲気で落ち着きます。
 
メニューはこんな感じ!
 

 
ランチメニューは、天丼と天ぷら定食!
(ほかに、日替り定食もあったかも…?)
今日は天ぷら定食にしてみました。
 

 
ほどなくして、揚げたての天ぷらやほかほかご飯、
熱々の味噌汁が運ばれてきました。
 
これで、何と650円です!!!
 
海老天×2、イカ、白身魚、玉ネギ、人参、カボチャ、茄子
ご飯はツヤツヤ、お味噌汁はイリコ出汁、冷奴にべったら漬けまで付いてます。
 
素晴らしいコストパフォーマンス!
海老はプリプリ、イカは柔らか、玉ネギは甘い。ネタはどれも新鮮です。
 

 
薄衣はサクッと軽やか、天つゆはキリッと追いがつお。
熱々をジュッと浸して、天つゆをご飯に滴らせながら、
はふはふっとほお張るこの幸福感…!
 
美味い、美味いです。
 
大将のカラッとした笑顔も素敵。
 
ああ、幸せだ〜。
こんなお店が、やっぱりいいな〜。
 
—————————-
店名 福はる
住所 福岡市博多区上川端町14-26 新原ビル
TEL 092-271-3032
営業時間 11:30〜13:30、17:00〜23:00
定休日 土曜、日曜、祝日 ※土曜は前日予約のみ営業
http://www.ab.auone-net.jp/~fukuharu/kyoaji/





カテゴリー: 600 円~699円, モリカ, 中洲周辺, 和食・定食 | コメントはまだありません »

冷泉町「博多あかちょこべ」でうどんランチ!

モリカ
 
飲んだ次の日は、やっぱりうどん!!!
(前夜は、平尾のタキビヤ。さんで絶品鰹の藁炙りと日本酒でした♪)
 
私の、飲んだ次の日のうどんルールとしては、基本“博多のやわやわ”。
(みやけうどんや因幡うどん、かろのうろんなど)
 
なんですが…、この日は二日酔いでもなんでもなかったので、
大好きな「博多あかちょこべ」へGO!
 
大好きなのに何気に久々の訪問です。
 
ここではつい、“汁なし系”ばかり頼んでしまうので、
「今日こそは、うどんダシをすする! 絶対ごぼう天だ!」
と、3度ほど強く心に誓った私でしたが…。
 
カウンターに座り、口をついて出た言葉は、
キーマカレーうどん(640円)」!!!
 

 
やっぱりこれが好きなんです〜。
クセになるもん〜。
 
まずは、徳利に入ったダシをれんげでひとすすり。
このカツオの香り、たまりません。
 
「ごぼう天を頼めば、このダシを存分に飲めるのに…涙」
と、いつも思いますが、キーマの誘惑が強力なんです…。
 
胚芽を練り込んだ、“古の博多うどん”。
細めでむちっとして、もちっとして、ほんと好み〜。
 

 
とろりとかかるキーマカレーは、ほどよい肉の粒感とコク感が◎。
ねっとり濃厚な味わいを数口楽しんだら、揚げ玉を加えて食感にアクセント。
 
一通り満足したら、ダシを注ぎましょう。
 

 
最後はさっぱり! ちゅるるん、ズズズッと飲み干して満腹満足♪
一度で3通りの食べ方が楽しめる、いや、4通りの楽しみがある。
素晴らしいわ〜。
 
それにしても、いつも思うのですが、
うどん屋さんでは「ダシのみ」をメニューに加えてくれないのでしょうか…。
 
麺を楽しむためにぶっかけ頼むけど、ダシは別に味わいたい…。
丼を食べたいけど、ダシも一緒にすすりたい…。
ミニうどんではなく、ダシだけでいいのに!
 
つまり、食意地が張っているということですが…。
 
相変わらず美味しいうどんでございました!
ごちそうさまでした♪^^
 
 
—————————-
店名 博多あかちょこべ
住所 福岡市博多区冷泉町7-10
TEL 092-271-0102
営業時間 11:30〜15:00、18:00〜24:00
定休日 なし
http://www.akachokobe.com/





カテゴリー: 600 円~699円, うどん・そば, モリカ, 中洲周辺 | コメントはまだありません »

中洲明治通り「利花苑」でスタミナランチ!

モリカ
 
夏真っ盛り!
こんなに暑いと食欲も減退…。
さっぱり冷麺でも食べようかな〜
と、伺った先は「利花苑 中洲明治通り店」!
 
店内をぐるりと見渡すと、お一人様焼肉も多いですね〜。
ジュワジュワ焼けるお肉のいい香りが漂っています。
 
しかし、“今日の私は焼肉じゃない、冷麺なの!”
そう、強い決意を胸にメニューを開いたものの・・・。
 

 

 
へぇ〜、1000円で黒毛和牛焼肉が楽しめるなんて素敵〜!!!
 
冷麺の存在を忘れ、すっかり肉モードへ・・・。
(食欲ないな〜なんて思ったのは、妄想でした。)
 
しかし、さすがに一人焼肉の勇気はなく、
「カルビチム ランチ」(1050円)をいただくことに。
 
待つこと数分、やって来ました!
灼熱の太陽に負けじと、ぐっつぐつに煮えたぎっております!
 

 
カルビチムは、牛カルビの塊肉や骨付き肉を甘辛ダレで蒸し煮にした料理。
チムとは、少量の汁で蒸し煮にする調理法のことを言うそうです。
 
お肉はゴロッと大ぶりで、山盛りの白ごはん、スープ、小鉢、サラダまで付いて
かなりボリューム満点です!
 

 
黒毛和牛は、スプーンでホロリと身が外れるほどに柔らく、
口の中でトロトロととろけます♪
ごま油の風味が効いた甘辛味で、白ごはんも止まらない〜。
 
食欲ないって言ってたのは、どの口だったんでしょうか…。
見事に完食し、セルフサービスのコーヒーまでしっかりといただきました。
 
スタミナチャージできて、大満足。(笑)
ごちそうさまでした♪
 
 
—————————-
店名 利花苑 中洲明治通り店
住所 福岡市中央区中洲4-7-13
TEL 092-273-2929
営業時間 11:30〜15:00、17:00〜翌3:00(LO)※日曜・祝日はLO翌1:00
定休日 なし
HP http://www.rikaen.com/index.html





カテゴリー: 1000 円~, モリカ, 中洲周辺, 中華・アジアン | コメントはまだありません »

下川端町「バロンオークラワインダイニング」で贅沢ランチ!

モリカ
 
慌ただしい日々の疲れは、ゆったり贅沢な休日ランチで癒すもの・・・。
 
ホテルオークラ福岡のメインダイニング
バロン オークラ ワインダイニング」でコースランチを満喫してきました♪
 
エントランスにある大きなセラーには、見事なワインがズラリ!
フロアは天井が高く、客席の間隔もゆったり取ってあるので開放感があります。
 
今回は、オードブル・スープ・メイン(肉or魚)・ワゴンデザートが付いた
「Bランチ」(3150円)をいただきました。
※ サービス料別途10%
 
まずは本日のオードブル。
「オマール海老と帆立貝柱のプレッセ」。
 

 
オマール、帆立ともに火加減がよく、プリッとして美味!
パッションフルーツのビネグレットは少し香りが強いものの、爽やかでした。
添えられたアジのマリネも美味しかったな〜。
絡めてあったソースの赤いプツプツがなんなのかを聞きそびれてしまった…。パプリカかな〜?
 
続いては「カボチャの冷製スープ」。
 

 
カボチャのほんのりとした甘味が広がって、
サラリとなめらかな喉ごしも心地よいです。
 
メインは肉or魚を選べます。
この日のお肉料理は「仔牛のフィレ肉の網焼き」。
 

 

 
この厚みに感激!火入れも完璧!
柔らかく、肉々しく、美味しかった〜。
それに、付け合わせのジャガイモとビーツのミルフィーユがとても好みでした。
間に挟んだソースとコンテチーズ(だったはず…)のバランスも絶妙。
 
最後は「ワゴンデザート」。
 

 
7、8種から好きなものを好きなだけ・・・!
私はしおらしく(?)3種をセレクト。
お皿がチョコレートで可愛らしく装飾されていました♪
 
ん〜、大満足!ごちそうさまでした♪
ちなみに、ランチは2100円〜あり、
火曜・木曜日は、特別フルコースランチの「マダムランチ」(3150円)もあるようです。
次はコレを狙わないと!
 
 
—————————-
店名 バロン オークラ ワインダイニング
住所 福岡市博多区下川端町3-2 ホテルオークラ福岡1F
TEL 092-262-1145
営業時間 11:30〜14:30、17:30〜21:30(LO21:00)
定休日 なし
http://www.fuk.hotelokura.co.jp/restaurant/guide/baron/index.html





カテゴリー: 1000 円~, フレンチ, モリカ, 中洲周辺 | コメントはまだありません »

古門戸町「きいちゃんのカレーの店」で特製カレーライスランチ!

モリカ
 
遂に、行って来ました…!
前を通る度に、ずっと気になってた優しい笑顔のア・イ・ツ…☆
 
古門戸町にある「きいちゃんのカレーの店 」です!
 

 
新しいのか古いのか、カレー専門店なのか定食屋なのか…!
お店の中を覗くと何だか事務所っぽい雰囲気だし、
とにかく気になって仕方なかったんです…!
 
ドキドキワクワクしながらお店へ入ると、笑顔の素敵なママがお出迎え。
 
この人がきっときいちゃんだ…!!!
「いらっしゃい」って言われたけど、「おかえり」って言われた気がする…!
 
店内はこんな感じ。ね、事務所的でしょ?
 

 
でもすごく落ち着く…。親戚のおばちゃんちやおばあちゃんちに来たような
ホッとする感があります…。ブラウン管テレビもいいわ〜。
 
さてさて、席に着いたら早速注文!
 

 
この良心価格が嬉しいですね〜。
迷わず「特製カレーライス 並」(500円)をお願いしました♪
 
きいちゃん「大根好きー?」
私「大好きです〜」
なんてほのぼのトークをしていると、ほどなくして
サラダと小鉢と味噌汁が登場。
 

 

 
んんん!メニューには「サラダまたは小鉢付き」としか書いてなかったのに…。
サービスしてくれたんだ…♪
 
嬉しい心遣いにホクホクしながら味噌汁をすすり、大根をつまむと
これがどちらも美味しくてさらにじんわり。
サラダにベビースターラーメンらしきものがトッピングされているのも
ニクイ。
 
やっぱり家の味が一番だな〜。
なんて、外食していることを忘れそうになっていたら、
お待ちかねの特製カレーライスが登場!
 

 
うんうん、期待通りの母ちゃんカレーだ…♪
このとろんとした感じ、大好きです♪
 
辛さはそんなになく、まろやかな甘さとうま味が広がります。
それに、食べすすめているとなんだかほの甘い香りが広がるんですよね。
(野菜ではない甘さ。スパイス?チョコレート?)
 
気になってきいちゃんに聞くと、
「なんやろね〜?いろいろ入っとうけんね〜?♪」って。(笑)
そりゃ隠し味は教えてくれませんよね。(笑)
 
おしゃべりで盛り上がりつつ、途中ルーを少し足してくれたりなんかして、
なんとも楽しくおいしい時間が過ごせました♪
 
ちなみに、こちらのお店は元々手前がクリーニング屋、奥が事務所だったそうで、
そこを改装してお店にしたんだとか。
 
夜は晩御飯定食があって、カレーライスorご飯+味噌汁+メインのおかず に、
小鉢が6品も付いて800円!
+110円でビールの小瓶も付けてもらえるそう。
 
今度は晩御飯定食食べにいかなきゃ〜♪
美味しかったです、ごちそうさまでした。
 
※ カレーに、サラダ・味噌汁・小鉢、全てが付いていたのは、
この日だけのサービスかも知れません。
期待して行って、“付いてない!”なんてことがあっても恨みっこなしでお願いします。
 
—————————-
店名 きいちゃんのカレーの店
住所 福岡市博多区古門戸町3-3 フィエスタはかた1F
TEL 092-725-7336
営業時間 11:30〜21:00(LO20:30)
※営業時間は要確認。中休みが入る場合もあり。
定休日 日曜、祝日





カテゴリー: 500 円~599円, カレー, モリカ, 中洲周辺 | コメントはまだありません »

西中洲「博多 和田門」で、スペシャルビーフカレーランチ!

モリカ
 
西中洲の贅沢ランチ、パート2…!!!
お財布が悲鳴をあげようとも、美味しいランチのための出資はいとわない!
 
ということで、今回は細路地に佇む西中洲の名店「和田門」へ。
 
創業は昭和46年。地下へと続く階段を下りた先に、
厚い絨毯を敷き詰めた高級感のある空間が…。
 
薄暗い空間の中、レトロな照明がテーブルごとに灯り、
それに照らされて光る白クロスと銀のカトラリーが美しいです。
まさに正統派、格式の高さと歴史を感じますね。
 
さて、お目当ては言うまでもなく
特製和田門スペシャルビーフカレー」(1470円)
※別途サービス料10%
 
まずはサラダが運ばれてきました。
 

 
ビネガー抑えめのドレッシングが美味しい。
薄くスライスされたマッシュルームが加わることで、
シンプルなサラダの品が良くなっている。気がします…。(笑)
 
続いては、ジャガイモと野菜のポタージュ(セットへの追加+500円)。
 

 
カレーセットにはスープが付いていないので、追加で注文しました。
だって、レストランのポタージュが大好きなんだもん!
 
とろりとなめらかな口当たり、ふわっと広がるジャガイモの甘味、
ん〜、まさに正統派! 美味でございます。
 
そしてカレーの名脇役、
らっきょ、福神漬け、パセリ、玉子そぼろが運ばれてきた後・・・
 

 
バターライスが登場!!!
 

 
最初の一口用に、少し盛りつけてあります。
よくわかっていない私は、
「この一口をまず食べるの?ライスの味を楽しめってこと!?」
と、少しうろたえましたが、すぐに主役がやって来ました。
 

 
高級肉の切り落としを使い、3日間じっくりと煮込まれたカレーは、
深く、深く、艶めく黒!
 

 
うま味がぎゅぎゅっと凝縮されたルーは、コク深く濃厚な味わい。
どこか甘苦いような独特の風味が広がったのち、
じわじわとスパイスの辛さが押し寄せてきます。
 
バターライスには、レーズン、刻みリンゴ、焦がし玉ネギをトッピングしてあり、
この甘味、酸味、香ばしさが加わることでルーの美味しさがさらに増しますね。
 
最後は、デザートとコーヒー。
デザートはミルクジンジャーアイスです。
 

 
このアイス、思わずおお!ってなりました。
この生姜とミルクの絶妙なバランスはさすがです。
カレーも美味しかったけど、それよりも丁寧な仕事を感じる脇役たちに
クオリティの高さを感じました。
 
平日ランチにしてはお高いですが、
伝統や良いものを知る、楽しむということは本当に大切ですよね。
 
満足でした。ごちそうさまでした♪
 
 
—————————-
店名 博多 和田門
住所 福岡市中央区西中洲5-15 立駐ビル
TEL 092-761-2000
営業時間 11:30〜14:00(LO13:30)、17:30〜21:30(LO21:00)
定休日 なし





カテゴリー: 1000 円~, カレー, モリカ, 中洲周辺, 洋食 | コメントはまだありません »

西中洲「しらに田」で鯛茶漬けランチ!

モリカ
 
この日は、ちょっと贅沢して西中洲ランチ…♪
 
大通りから入った閑静なエリア、モダンなビルの1階にある京風割烹料理店
しらに田」です。
 

 
こちらのご主人は、ミシュラン1つ星獲得の「銀座 うち山」で修業を積んだ腕利き!
 
お昼の「鯛茶漬け」(1500円)なら当日予約でも味わうことができます。
 
照明を落とした店内は、シックで大人な雰囲気…♪
カウンターの奥では、店主と板前さんが凛とした姿で仕事をされています。
 
まず登場したのは、うち山でも出されている「焼きごま豆腐」。
 

 
白ごま、くず粉を練り合わせたごま豆腐をオーブンで焼き上げたこちらの一品。
醤油とわさびでシンプルにいただきます。

 
外はカリッ、中はとろりと絶妙な口溶け!
香ばしさとごまのまろやかな風味が広がって美味しかったです。
 
こちらは合わせて出された一品。
 

 
海老、貝、野菜の炊き合わせで、上品なお出汁がしっかりと染みていました。
 
 
そして、お待ちかねの鯛茶漬け登場!
ご飯は、それぞれ羽釜で炊き立てのモノを出していただけます。
炊き立てのご飯ってなんでこんなにいい香りなんでしょ!
 

 
まずは、熱々のご飯に一切れのせてパクリッ☆
鯛の鮮度がいいですね〜。それに、思ったよりもたっぷり入ってて嬉しい♪
 

 
秘伝のゴマだれは、練り胡麻にカシューナッツなどを合わせているそうで、
コクがあって濃厚。
 
醤油にすり胡麻、みりん…的なゴマだれが好きな博多っ子の私ですが、
お上品かつリッチな甘味のないごまダレもステキですね。
 
続いて煎茶をかけてお茶漬けに…♪
 

 
お茶をかける前にご飯がなくなっちゃった…!(涙)
なんて場合もご安心を。ご飯のおかわりは無料サービスです♪
(何杯までおかわりできるのかはわかりませんが…(^ ^;))
 
ゴマだれが濃厚なので、お茶漬けにすると味わいのバランスがよくなって、
さらに美味しく味わえました。
 

最後は和スイーツで〆!
 

 
美味しかったです。ごちそうさまでした♪
  
しかしながら、やっぱりその真価は夜でないとわからないですよね。
次は、奮発して夜に伺いたいな〜☆

 
 
—————————-
店名 しらに田
住所 福岡市中央区西中洲3-20連〔LANE〕ラウンドビル1F
TEL 092-725-7336
営業時間 11:30〜14:00、17:30〜23:00
定休日 日曜





カテゴリー: 1000 円~, モリカ, 中洲周辺, 和食・定食, 福岡市内 | コメントはまだありません »
2017年10月
« 11月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
福岡ランチ部内を検索!

    福岡ランチ部内を検索
    Googleでwwwを検索
アーカイブ