福岡ランチ部日誌 毎日提出必須!!部員が食べ歩いた福岡のランチ情報をみなさまに。
人気のお店から隠れた名店まで福岡のランチを食べつくせ!

部員紹介

    部長

    麺類と丼を一緒に食べる炭水化物中毒。夏は香川へ遠征。鶏肉にも目がない

    セレ部員T

    ランチぐらいセレぶりたい☆1000円オーバー(安い!?)のランチを食べ歩きます


    かまぼこ
    好き嫌いなしの貧乏部員。飢えればアリンコも食べます。

    ハイジ
    自然食を愛する和食党のハイジです。チーズも好き

    メガネ
    麺好き、焼鳥好き、丸腸好き、豚汁好き、そしてメガネ好き

    フレッシュ
    なんでも大好き、フレッシュガール。どんなものでも美味しくいただきま~す!

    まるちゃん
    一人暮らしで栄養不足↓安くて栄養満点でおいしいランチを探求するぞ!

    トミー
    甘いもの大好きトミーです。デザート付きランチめざして出発!

    イワオマス
    三度のメシよりランチがスキ。ランチを食べない日がないくらい!

    マネ
    ユーレイ部員撲滅!前髪をたなびかせて自らもランチ報告するマネージャーです

月別アーカイブ

舞鶴「食堂PONTE」で日替わり定食ランチ

セレ部員T
 
今回は、4月16日にグランドオープンした
食堂PONTE」に行ってきましたよ!
 
 
まずは、場所の説明をしますね。

昭和通り舞鶴2丁目交差点から一本入り、
この看板を探してみてください。
「ばーる小野」さんの近くです。
 

壁沿いに奥へ進むと、

カワイイ看板が。
で、左に曲がると
 

古い民家を改装したステキなお店がありますよ!
 

店内はカウンター席と、テーブル席が4つほどあり、
そのほかDJブースも設置されていました。
 
 
お昼のメニューはなくなり次第終了の

日替わり定食(850円)となっていましたよ。
今回はプラス珈琲(450円)も注文してみました。
 
 
 
コチラが、

PONTE 本日のお昼ごはん。メインのチキン南蛮をはじめ、
三つ葉の混ぜご飯、自家製ゴマ豆腐など5品が並びます。
どれも美味しかったのですが、
最近、自分の中でちょっとしたチキン南蛮ブームだったので、

特に良かったですねー!
肉厚でジューシーなお肉と
自家製のタルタルが、
よく合ってました!!
 
 
食後は、

ブラックがオススメな
PETANIブレンド珈琲でひと息。
 
 
夜はバー営業もされていて、
美味しそうな日本酒やワインなどが
そろっていましたよ!
 
 
そして、2階には「カラビンカミュージック」という
レコードショップが入っています。

こちらも、好きな雰囲気でしたね♪
 
 
また、両店ともゆっくり来てみたいです!
 
 
—————————————————————
店名 食堂PONTE(ポンテ)
住所 福岡市中央区舞鶴1-3-11 1F [地図]
TEL  092-406-2797
営業時間11:30-24:00(21:00~BARタイム)
定休日 不定休
http://www.facebook.com/gohanponte





カテゴリー: 1000 円~, セレ部員T, 和食・定食, 舞鶴・長浜 | コメントはまだありません »

大名「博多弁天堂」で九州名物ランチ!

マネ
 
今年の7月にオープンした「博多弁天堂」にイワオマスと行ってきました。
以前「銀の桃」があった場所ですね。

築約100年の古民家を改装した店内はいい雰囲気~。
テーブル席のほか、個室も多かったです。

 

さて、ランチは曜日で内容が変わる日替わり(680円)のほかに
九州7県のご当地グルメが楽しめるランチ(650円~)や
 

2品で870円、3品で1080円とおかずが選べるランチも。
たくさんあるので悩む~。
 

はい、こちら私が頼んだ「別府とり天定食」(650円)。
おおお!すんごいボリューム。山盛り~。これで650円??
とり天がなーんと8個も載ってます!
ポン酢やマヨネーズで食べました。
揚げたてサクサクでおいしかったですよー。
こんな食べれないので、イワオさんにおすそわけ。
 

こちらはイワオの2品選べるランチ(870円)。
・牛サガリ鉄板焼
・黒豚炊き餃子
を選んでいました。
ご飯がおかわりできるのでもりもり食べていましたよー。
 
ゆっくりランチにいいと思います~。
限定15食の博多海鮮ひつまぶし(780円)も気になります!
———————————–
店名 博多弁天堂
住所 福岡市中央区大名2-1-41
TEL 092-737-5823
定休日 なし
営業時間 ランチ11:30~16:00(LO15:00)
ディナー17:00~24:00(LO23:00)、金土祝前日17:00~翌2:00(LO1:00)





カテゴリー: 600 円~699円, マネ, 和食・定食, 大名 | コメントはまだありません »

鹿児島・仙巌園内「レストラン松風軒」で名物グルメランチ

セレ部員T
 
また、福岡県外ネタです。
今回は、鹿児島に行ってきました!
 
鹿児島市内をめぐり、
観光スポットの一つ仙巌園を散策していたら、
とっくにお昼の時間を過ぎていたので、
園内で食べることに。
 
桜島を借景にした島津家の庭園内には、
いくつかの食事処もあるのですが、
松風軒」というところに行ってみました。
 

お店の前からも桜島が。
 

こちらが入口。
 
中に入るとビックリ!

団体の旅行客にも対応できる、
広々とした店内でした。
 
ラストオーダー、ギリギリで入ったので
他のお客さんはいませんでしたよ。
 
メニューは、このような感じで、
 
1000円前後のメニューがありましたよ。
単品メニューには、きびなごの刺身やカツオのたたきなど
鹿児島の名物グルメも揃っていました。
 
夜に黒豚を食べる予定だったので、
自分はカツオのたたき(750円)とご飯セット(300円)を頼み、
同行者は昼も夜も黒豚を食べるということで、
ロースカツセット(1050円)を頼みました。
 
 
まずは、

カツオのたたきから。身は分厚く食べ応えがありましたよ。
ポン酢ダレでレモンなどの薬味と合わせ、サッパリとした味わいでした。
 
 

ごはんセットと合わせると、こんな感じです。
味噌汁は、野菜や鶏肉がいっぱい入っていて
美味しかったです!
 
 
こちらは、

鹿児島名物の黒豚を使ったロースカツセット。
けっこうボリュームがありますね!
サラダも多くて食べ応えがありそう。
同行者も美味しそうに食べてましたよ♪
 
 

観光地内にありながら、
お手ごろに地元の名物グルメが
楽しめるっていいですね。
 
 

————————————————
店名 レストラン松風軒(仙巌園内)
住所 鹿児島市吉野町9700-1 [地図]
TEL  099-247-1551
営業時間 11:00~14:00
定休日 不定?
http://www.senganen.jp/





カテゴリー: 1000 円~, セレ部員T, 九州他県, 和食・定食 | コメントはまだありません »

広島県宮島町「あなごめし 和田」で丼ランチ

セレ部員T
 
前回の続きです。
 
初日は、めかりPAでのランチに始まり、
今回の目的地である「Fury」さんで、
焼きカキをご馳走になったり、
その後に行った「旬肴」では炙りしめ鯖をはじめ、
レアビーフカツなど様々な創作料理を食べたりと、
“美味しい”づくしでした!
 
 
 
 
そして、二日目は朝から宮島へと向かいました。
去年、まるちゃんも行ってましたね。
>その時の記事


原爆ドーム近くの


川から宮島に行く遊覧船に
乗っていきましたよ。

上陸して、まずは腹ごなしということで、
名物あなごめしで有名な「和田」へ行ってきました。
一応、事前に人数と名前を電話で伝えお店へ。


すでに店の前には待ちが二組ほどあり、
自分たちは人数も多かったこともあって
30分近く待っての入店。

店内は、

テーブル席と座敷を合わせ10数人が
座れるといった感じでしたよ。
8人で行っていたので、
こちらの座敷を案内されましたー。

メニューは、あなごめし(1800円)だけのようでして、
電話の時点でオーダーされてる感じでした。
世界遺産のある観光地ということもあって、
少々お高めな感じですが、
せっかくなので楽しみです!
 
 
しばし待つと来ましたよ!

こちらが、あなごめし。お味噌汁と漬物付き。
 

炭火で焼いた香ばしさのある、ふっくらとした穴子が、
美味しい!! ひと口目が感動でしたね。
雑味のないあっさりとした甘辛のタレも
個人的には好きでした。
美味しかったので値段のことは忘れ、
一気に食べてしまいました(笑)
 
 

あなごめし(丼?)って、初めて食べたのですが、
なかなかのお気に入りになりました。
鰻よりも脂が少なく好みも別れそうですけど、
機会があったら試してみてください。
味はお店によるかもしれないので、
要リサーチを。
 

食べた後は、

大鳥居や

回廊など神社周辺を散策して
広島市内のほうへ戻り、
お好み焼きを食べて、
福岡へ。
 
 
広島グルメをかなり満喫できた、
1泊2日の旅となりましたー!
 
 
————————————————
店名 あなごめし 和田
住所 広島県廿日市市宮島町424 [地図]
TEL  0829-44-2115
営業時間 11:00~15:00
定休日 不定?





カテゴリー: 1000 円~, セレ部員T, 九州外, 和食・定食 | コメントはまだありません »

北九州市門司「ロイヤルめかりパーキングエリア レストラン」で丼ランチ

ぴよセレ部員M
 
今回は、週末に1泊2日で広島まで行ってきたので、
その時のランチを紹介します。
 
お昼前に福岡を車で出発して、
ちょうど1時間くらい走ったあたりの
めかりパーキングエリアで、
ランチ&休憩をすることに。
 
 
PA内の展望スペースより関門橋。
 


レストランは2Fにありますよ。
 
 

店内に入ると、
 
またもや、関門橋!
 
 

他の席からも海が眺められます。
 

窓際ではないところは、
こんな感じ。
 
 
オーダーは、先に食券をレジカウンターで
買うシステムになっていましたよ。
 
メニューは、

関門の名物“フグ”を使った
メニューなどありました。
 
 
で、ふぐのお茶漬けと迷ったのですが、
ふぐ天丼(780円)を頼んでみました。
 
ハイ、
 
こちらです! カボチャ、ナス、大葉、エビ、フグの天ぷらがのり、
甘辛のタレがかかってますよ。あと、お吸い物と漬物付き。
天ぷらは、衣がサクサクッとして美味しかったです!
フグはふっくらとした身で淡白な味わいでしたね。
タレじゃなくて塩で食べるのも美味しいかもと思いましたー。
 
 
この後は、関門橋を渡り本州へ。
次回、広島編はセレ部員Tが担当します!
 
 
 
——————————————–
店名 ロイヤルめかりパーキングエリア レストラン
住所 福岡県北九州市門司区門司3491
関門自動車道上り線めかりパーキングエリア内[地図]
TEL  093-332-2655
営業時間  7:00~ 22:00(レストラン) 
定休日 なし
http://www.w-holdings.co.jp/sa……on_id=2652
http://www.royal1950.com/searc……php?id=651





カテゴリー: 700 円~799円, セレ部員T, 北九州エリア, 和食・定食 | 1件のコメント »

糸島市「御飯屋 おはな」で定食ランチ

“ぴよ”セレ部員M
 
今回は、週末に友達と糸島へ行った時に立寄った
御飯屋 おはな」でのランチを紹介します。
 
 

野北の海岸沿いにあり、
糸島の食材を使った定食などが食べられるお店ですよ。
 
週末ということもあって、
お客さんが多くて内観は撮れませんでした。
店内は、テーブル席を中心にカウンターや
座敷席もありましたよ。
 

海岸側の大きな窓からは、
海が望め、サーフィンをしている人も遠目に
見ることができました。
 
 

メニューはこのような感じで、
魚や地鶏を使った料理の
セットから単品までが
そろっていますよ。
 
糸島ライスバーガーも気になっていたのですが、
からあげも食べたい気分だったので、
からあげプレート(800円)を頼んでみました。
 
 
まずは、

ごはんと味噌汁、セロリのお漬物。
味噌汁に入っていたワカメが分厚く、
食べ応えがあり美味しかったです!
きっと近くの海でとれたものだと思います。
 
 
続きまして、

からあげとサラダ。カリッと揚がった、からあげはアッツアツなので、
パクッといくと慌てることになると思いますよ(笑)。
中はジューシーな肉汁が溢れていて、美味しかった!
 
 
こちらは、

友達の一人が頼んでいた、本日の一夜干セット(1200円)のメイン。
こちらは、地元野菜の小鉢料理もついていましたよ!
 
 
食後のドリンクは、

アイスコーヒーを
選んでみました。
 
 
 
大勢の友達と海を見ながらのランチ、
とても楽しかったです!
 
 
敷地内でバーベキューもできるようなので、
こちらもいつかやってみたいですね~!
http://d.hatena.ne.jp/gohanya_……a/20110810
 
 
———————————————
店名 御飯屋 おはな のぎた浜前店
住所 福岡県糸島市志摩町大字野北2461-2 [地図]
TEL  092-327-1117
営業 12:00~21:00(LO20:00)
定休 火曜
http://flower-villege.com/





カテゴリー: 800 円~899円, セレ部員T, 和食・定食, 福岡市近郊 | コメントはまだありません »

京都市中京区「定食屋SOTO」で定食ランチ

“ぴよ”セレ部員M
 
今回は、出張先の京都でマネと食べたランチを紹介します。
 
お仕事で京都の街をグルグルと回って、
お昼をとりたいなぁと思っていたところ、
マネがよさげな定食屋さんをリサーチしてくれていたので、
さっそく行くことに!
 
向かったのは地下鉄烏丸御池駅の
近くにある「定食屋 SOTO」。

写真は昼に外観を撮り忘れていたので、
また、夕方に近くを通った時に撮ったものです。
 
店内は、カウンター席とテーブル席がありましたよ。
人が多かったので内観は撮れませんでした。
 
メニューは、

このような感じで、定食のほか
一品料理やサイドメニューがありました。
夜も同料金で食べられるとのことです。
 
 
二人とも鯖好きなので、
それぞれサバの味噌煮(700円)、サバの竜田揚げ(730円)を頼み、
お腹がすいていたので、ひとくちカツ(150円)を2個お願いしました。
 
まずは、

自分のサバの竜田揚げ。ご飯は白か十六穀米が選べますよ。
そのほかスープに、小鉢2種が付いています。
 

サバの竜田揚げはサクッとした衣に、
おろしポン酢がかかり、
サッパリとした味わい。
歩き疲れた体にピッタリでした!
 
こちらは、

マネのサバの味噌煮。こちらも美味しそう!
 
 
そして、

ひとくちカツ。軽くおかずを足すのに調度よい量で、
付け合せの野菜が多かったのも嬉しかったです!
 
 
お客さんは観光客というよりも、
地元の方が多いかと思うのですが、
観光で行っていても、
知っておくと役立つお店だと思いましたー。
 
 
 
 

ベタですが、

京都タワーのライトアップ。
 
 

—————————————————
店名 定食屋SOTO
住所 京都市中京区姉小路通東洞院東入る笹屋町446 [地図]
井上ビルB1[地図]
TEL  075-212-5161
営業 11:30~24:00
定休 無休
URL  http://soto-kyoto.com/





カテゴリー: 800 円~899円, セレ部員T, 九州外, 和食・定食 | コメントはまだありません »
2018年5月
« 11月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
福岡ランチ部内を検索!

    福岡ランチ部内を検索
    Googleでwwwを検索
アーカイブ