福岡ランチ部日誌 毎日提出必須!!部員が食べ歩いた福岡のランチ情報をみなさまに。
人気のお店から隠れた名店まで福岡のランチを食べつくせ!

部員紹介

    部長

    麺類と丼を一緒に食べる炭水化物中毒。夏は香川へ遠征。鶏肉にも目がない

    セレ部員T

    ランチぐらいセレぶりたい☆1000円オーバー(安い!?)のランチを食べ歩きます


    かまぼこ
    好き嫌いなしの貧乏部員。飢えればアリンコも食べます。

    ハイジ
    自然食を愛する和食党のハイジです。チーズも好き

    メガネ
    麺好き、焼鳥好き、丸腸好き、豚汁好き、そしてメガネ好き

    フレッシュ
    なんでも大好き、フレッシュガール。どんなものでも美味しくいただきま~す!

    まるちゃん
    一人暮らしで栄養不足↓安くて栄養満点でおいしいランチを探求するぞ!

    トミー
    甘いもの大好きトミーです。デザート付きランチめざして出発!

    イワオマス
    三度のメシよりランチがスキ。ランチを食べない日がないくらい!

    マネ
    ユーレイ部員撲滅!前髪をたなびかせて自らもランチ報告するマネージャーです

月別アーカイブ

春吉「aperi」で満足カレーランチ

今日の担当はマネマネ
ちょっと前に、春吉に去年オープンしたワインバー「aperi(アペリ)」にランチに行きました。

ここって、ももち浜ストアに出ている温泉ソムリエの花田さんがやっているお店なんですね!行く前にいろいろ調べてて知りました☆
ということで期待しつつ、友人とお店へ。
ランチは14:30ラストオーダーです。
14時スギに着いたので、あまりお客さんもいずにゆっくりなかんじ。
カウンターと、テーブル席が5~6あるかな?

メニューはこんな感じです。(↑クリックで拡大)
2人とも「aperiカリィ」(800円)にしました。
鳥のモモ肉と豚ロースを細かく裂いてコトコトに込んだフレンチシェフ渾身のカレールーを五穀米で味わってください」とのこと。

まずはサラダから。
っていうかサラダが付くってうれしい誤算。メニューに書いてないし。
上に載った生ハムがおいしい。

そしてスープとパンが登場。
スープも付くと思ってなかった!
ニンジンのポタージュです。ほのかに甘くて、ニンジンの味がぎゅっと詰まってます。
で、このパンがおいしい!やわらかめで、ローズマリーの香りがします。

そしてメインのカレー。
お肉以外の具はわからないですね。何か入ってたかな??
コレ、とてもグーです!
ルーはわりとさらっとしてて、スパイスが程よくきいています。でも辛さはあんまり感じないかな。
そしてこのたっぷりのお肉効果か、コクがあっておいしいんですよね。
いやー、私好きですよ、このカレー。
そして食後。
「デザートやお飲み物はいかがですか?」という店員さんに誘われるがまま、デザート&ドリンクセット(+300円)を注文。
ドリンクのみだったら+200円です。
私はクレームブリュレを、友人はホワイトチョコのチーズケーキを頼みました。

クレームブリュレは上のカラメルの部分がカチカチで厚みがあったのがいいですね。量も十分です。とってもなめらかなクリームでおいしかった。
コーヒーものみやすかったです。

こちらは友人のデザート。
一口もらったけど、チーズケーキにホワイトチョコの甘さが加わって、これもグーでしたよ。
しかもカシス(たぶん)のアイスも付いてるし!
デザートまで付けてだいぶゆっくりしてしまいました。
おいしかったですー。ごちそうさまでした。
———————————————————–
店名 aperi
住所 福岡市中央区春吉3-12-23 [地図]
TEL 092-771-6858
営業時間 11:30?~14:30、18:00~翌3:00
定休日 日曜・祝不定





カテゴリー: 渡辺通・春吉 | コメントは受け付けていません。

春吉「寿司・割烹 やまちょう」でお寿司

今日の担当はまるちゃんまるちゃん
たまにはちょっとリッチなお昼を…と思って行ってきました、寿司・割烹 やまちょう
こちらのお寿司は、元々ネタに味付けがされていて醤油いらずなのだそう。
海鮮好きのマネマネさんを誘ってチャレンジです。

鍋のいずみ田とかの通りにあります。
なんかスタイリッシュ。

入口にはランチメニューが出てます。
ほらほら!リッチでしょ。

でもまぁ、私たちが食べるのはこっちなんですけどね。。。
上ランチやらの立派なメニューの下に控え目に書かれているお品書きに注目!
1000円で味わえるお得なセットがあるんですよ。
まー私のなかではリッチランチです♪楽しみ♪♪

お目当ての「寿司セット」(1050円)を頼んだら、しばらくして小鉢がやってきました。
この日はおからの小鉢でした。ほんのり甘くて上品な味!



そして食べるタイミングを見計らってか、イイ感じでお寿司がやってきます。
ヤリイカや玉子、マグロやカンパチなどのにぎり6貫と細巻が6個。
シメサバにはショウガ、カンパチにはもろみ、マグロには煮切り醤油などの薬味で味付けされています。本当に醤油いらんしおいしい。レディがひと口で食べられる大きさもいいですね。

あと、赤出汁と茶碗蒸しも付いてました。
いやー本当におなかいっぱい!マネさんはギブしてたので少しお手伝いしました。

そして気になったのがスティックタイプのガリ。
スタイリッシュ。
1050円で大満足のランチでした~。
———————————————————————
店名 寿司・割烹 やまちょう
住所 福岡市中央区春吉3-22-20 [地図]
TEL 092-716-0638
時間 11:00~21:30(LO)
ランチ~14:00
定休日 日曜日(祝日の場合は営業)
http://www.yamachou.co.jp/





カテゴリー: 渡辺通・春吉 | 2件のコメント »

渡辺通「OSTERIA Fridge」でパスタランチ

今日の担当はセレ部員セレ部員T
今回は、渡辺通にあるイタリアン「OSTERIA Fridge」が、
先月くらいからランチを始めたということで、
さっそく行ってきました。
お店は「冷蔵庫のトビラが入口の~」って言うと、
すぐにイメージできるかと思いますが、

昨年4月にリニューアルオープンし、
画像のような外観に変わっていますよ。
自分も改装後は初めてです。

店内は、カウンター、テーブル席で構成され、
大きなワインセラーもありますよ。
ランチは、

このような感じで、
3種から選べるパスタランチ
(880円/野菜の前菜とパン付き)。
Cの「鹿のラグーソース」にして、
デザート(+200円)を付けることにしました。
まずは、

野菜の前菜とバゲット。前菜は茹でカリフラワー、菜の花のソテー、
春キャベツのクミン風味。今日は雪がちらつくほど寒かったので
冷たいサラダよりも火の通った前菜で嬉しかったです!
春キャベツはスパイスのクミンがピリッと効き、
体の中からあったまりました。
続いて、

パスタ。たっぷりのミンチと豆が入ったラグーソース仕立て。
鹿のクセなどがなく食べやすくて、おいしかったです!
あと、ほっくりとした豆の食感はパスタにも合いますね。
食後の

デザートはトルタ。
程よい甘さが、
ちょうどよかったです。
今まで、夜にしか食べられなかった味を
昼にも楽しめるのって、なんかお得な感じですね。
ほかにも、こういうお店を探してみようかな。
———————————————————–
店名 OSTERIA Fridge(オステリア フリッジ)
住所 福岡市中央区渡辺通5-8-5 
   天神エクセル12 1F [地図]
TEL  092-762-6355
営業 11:30~14:00(LO13:30)
18:00~24:00(LO23:00)
定休 月
http://fridge910.blog25.fc2.com/





カテゴリー: 渡辺通・春吉 | コメントは受け付けていません。

イワオマスが、渡辺通りの博多さぬきうどんに行った!

今日の担当はイワオマス
この前ね、うどん食べたんですよ。
讃岐うどん。
大名に「博多さぬきうどん」ってあるやないですか。
あそこの姉妹店です。
渡辺通りにあるんですよ。
そこに行ったんです。
ちょっと早めに行きましてね。
僕らの貸し切り状態。
でもすごいんですよ。
正午が近づくに連れて、面白いようにお客が来店。
ぎゃっ!と言う間に満席ですよ。
僕の心も満たされましたね。
何でって?
そりゃウマイからですよ。
ここのうどん、ウマイんです。
コシがあるんですよ。
食べたのは肉うどん。
写真見てくださいよ。

肉で麺が見えないでしょ?
グルメ雑誌の真似して、麺を上げてみたんです。
右手でカメラ持たないといけないんで、左手で頑張って麺あげですよ。

どうです?
麺が太いでしょ?
よく見てください。
太さが、若干不揃いでしょ?
これがいいんです。
この大胆さが、手作りの証拠なんですね~いいですね~ぇ。
なんかこう、うどん職人が気合い入れて麺を切ってる風景が目に浮かびません?
あ、そうそう。
美味しいのは麺だけじゃないんです。
汁も絶品なんですよ。
すごくアッサリしてるんです。
でも肉の脂が入ることで、ちょうとイイ案配になるんですよねーぇ。
これで480円。
かけうどんとかぶっかけうどんに至っては、300円ですからね。
この値段なら、食べたい時にいつでも行けますね。
うどんは庶民の味なんで、こうでなくっちゃ。
みなさんもぜひ行ってみてくださいよ。
渡辺通りのミニストップの近くですよ!
イワオマスのココが好き!
大きな釜があって、ベテラン風の職人さんがいるんです。網で麺をすくってる風景なんか見てると、本場讃岐って感じがするんですねーぇ。味も雰囲気も本格派。しかも土日祝も営業ときた!平日は行けない人も、休日にショッピング帰りに立ち寄ってみてくださいね♪
—————————————————–
店名 博多さぬきうどん 渡辺通り店
住所 福岡市中央区渡辺通5-13-3 [地図]
電話 092-713-7972
営業時間 11:00~20:00、土日祝日は~15:00
定休日 ?





カテゴリー: 渡辺通・春吉 | コメントは受け付けていません。

渡辺通「元祖赤のれん節ちゃんラーメン」でコッテコテランチ

今日の担当はメガネメガネ
こんにちは。
今日もラーメンです。
今回は、トンコツ。
それもコテコテのやつを。
向かったのは「元祖赤のれん節ちゃんラーメン」
有名店ですよね。
休みの日なんかだと、行列ができているのを
見かけます。
注文したのは、「ラーメン(500円)」・バリカタ
トンコツ臭がすごい…ね。
スープを一口…。濃い!!!!
こんなに濃かったっけ??
学生時代はちょいちょい来て、
一杯をペロッと食ってたけど…。

気を取り直して、麺を食す。
そう極細の平麺です。バリカタなのに
すぐに、柔らかくなる感じ。
でも、麺はうまいかな。

麺に絡んでくるスープだけで、
このコッテリにKOサレマシタ。
うん、歳をとったのか。
この濃さはもうダメです。完全に白旗…。
コッテリなトンコツラーメン好きには
たまらない名店だと思います。
もう僕は卒業します。カッ!
———————————————————
店名:元祖赤のれん節ちゃんラーメン
住所:福岡市中央区渡辺通5-24-26 [地図]
電話:092-741-0267
時間:11:00~23:00





カテゴリー: 渡辺通・春吉 | 2件のコメント »

渡辺通「弥太郎うどん」でごぼう天うどん

今日の担当はマネマネ
仕事おわりにめがねメガネとトミートミーと会社のSさんとうどんを食べに行ってきました。

訪れたのは国体道路に黄色く輝く「弥太郎うどん」。
わたしは初・弥太郎うどんです。
24時間営業なんですよねー。すごいなー。
店内はカウンターと2人かけのテーブルが2つ3つ。
カウンターには7~8名のおじ様軍団が陣取っていたので、
2人かけのテーブル2つに分かれて座りました。
わたしとトミーは「ごぼう天うどん」(420円)、メガネは「丸天うどん」(390円)、Sさんはえび天うどん(420円)を注文。
「ごぼう天うどんにします」と言ったらメガネに「冒険せんな~」と言われました。えー自分の丸天だって…。

これがわたしとトミーのごぼう天。
ごぼうは細切りタイプですね。
あとの2人のは席が違ったので撮ってません。

麺は博多うどんらしくふにゃふにゃ。
角がなくて白くてつるつるしてます。
こりゃーやさしい。おだしもダシが主張しすぎず、おとなしすぎず、いい感じです。
おいしいなー。
トミーはできそこないみたいなほそーい麺をつかんで
「ときどきあるこの細い麺がうれしいですよね~」と言ってました。

それにしても外観を裏切らないレトロな店内。
お冷のコップもこの通り。

全体的に低価格で体にもお財布にも優しいうどん屋さんでした。
——————————————————
店名 弥太郎うどん
住所 福岡市中央区渡辺通5-1-18 [地図]
TEL 092-761-4155
営業時間 24時間営業
定休日 なし





カテゴリー: 渡辺通・春吉 | コメントは受け付けていません。

渡辺通「梅山鉄平食堂」で、イワオマスが定食論をぶちかます!

今日の担当はイワオマス
白状します。
僕は定食が大好きです。
というか、定食に対するこだわりはハンパないっすよ。
おかずは美味しくて当たり前。
僕の場合、白ご飯と味噌汁を重視します。
定食に限らず、和食の基本中の基本は、白ご飯と味噌汁でしょう。
ご飯がふっくら炊けていてモッチリしてたら、それだけで幸せな気分になりますもん。
味噌汁だって、即席じゃなく手作りの温かみが伝わる1杯は、ホッとさせてくれますもんね。
昨日の残りご飯だろう!?
味噌汁が煮詰まって味濃すぎ!
そんな定食屋さんに行くと、気分が滅入って午後の仕事に集中できません…。
そしてもう一つ重要なのが、お漬物。
さすがにお漬物は、出来合い品を出すお店が多い。
確かに完全なる脇役だから仕方ありません。
だけど手作りだったりすると、店主の料理に対するこだわりがヒシヒシと伝わって嬉しいんです。
このお店、通っちゃおうかな。
そう思っちゃうんですよね。
そんなワケで、白ご飯、味噌汁、お漬物。
これが定食を形成するうえで、非常に重要なファクターとなってくるんですね。
前置きが長くなりました(後は短いど)。
先日足を運んだ梅山鉄平食堂は、この3つの要素をすべて満たしています。
いや、厳密に言うとお漬物はありません。
しかしその代わりに、手作りのふりかけがあるのです。
このふりかけが絶品!
梅やら胡麻やら色んなものが入っていて、これだけでご飯1杯いけちゃいます。
そしておかず。
魚料理がメインで、焼き魚と煮魚をはじめ、胡麻サバなんてのもあります。

僕が食べたのは日替わりの焼き魚定食。
この日の魚はアジでした。
僕はオプションで味噌汁を豚汁にチェンジ。
具だくさんでお腹いっぱいです。

同伴したまるちゃんが食べたのは、さんま定食(880円)。
さすがに旬の味覚だけあって、まるちゃん「脂がのって、てげうめぇ!」(まるちゃん弁)。
ちなみにご飯、お代わり自由。
しかも雰囲気はカフェチックでオサレ。
トゥーシャイボーイなイワオマスも、独りで行けそうな気がします。
イワオマスのココが好き!
定食屋なのにお酒も置いてます。オサレでお酒も飲めるってことは、デートにも使えます。安上がり♪浮いたお金で、春吉のラブホ街にでも…なんていうイヤラシイ考えはやめて、バラの花をプレゼントしたいものですね。ん?さっき「独りで行けそうな気がします」って書いたクセにって?………妄想くらいさせて頂戴っ!
———————————————-
店名 梅山鉄平食堂
住所 福岡市中央区渡辺通3-6-1 友添家1F [地図]
電話番号 092-715-2344
営業時間 11:30~22:30
定休日 ?





カテゴリー: 渡辺通・春吉 | 3件のコメント »
2018年6月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
福岡ランチ部内を検索!

    福岡ランチ部内を検索
    Googleでwwwを検索
アーカイブ