福岡ランチ部日誌 毎日提出必須!!部員が食べ歩いた福岡のランチ情報をみなさまに。
人気のお店から隠れた名店まで福岡のランチを食べつくせ!

部員紹介

    部長

    麺類と丼を一緒に食べる炭水化物中毒。夏は香川へ遠征。鶏肉にも目がない

    セレ部員T

    ランチぐらいセレぶりたい☆1000円オーバー(安い!?)のランチを食べ歩きます


    かまぼこ
    好き嫌いなしの貧乏部員。飢えればアリンコも食べます。

    ハイジ
    自然食を愛する和食党のハイジです。チーズも好き

    メガネ
    麺好き、焼鳥好き、丸腸好き、豚汁好き、そしてメガネ好き

    フレッシュ
    なんでも大好き、フレッシュガール。どんなものでも美味しくいただきま~す!

    まるちゃん
    一人暮らしで栄養不足↓安くて栄養満点でおいしいランチを探求するぞ!

    トミー
    甘いもの大好きトミーです。デザート付きランチめざして出発!

    イワオマス
    三度のメシよりランチがスキ。ランチを食べない日がないくらい!

    マネ
    ユーレイ部員撲滅!前髪をたなびかせて自らもランチ報告するマネージャーです

月別アーカイブ

舞鶴「kira☆kira」であさだのカレーランチ

マネ
 
わたくしカレーが大好きでして…。
最近、毎日のようにカレーを食べています!冬のカレーブーム到来。
今回おじゃましたのは9/2に舞鶴にオープンした「kira☆kira」。
ここでのターゲットはあさだのカレーです!
 
移動販売のカレーとして名前を聞いていたのですが、
もとは、小笹で営業していたインドネシアンカフェのメニューだったんですね。
知らなかったー。ご主人があさださんのようです。
ほかの方のブログなどで見ていて、
ゆで卵が浮かんだそのビジュアルに魅せられていたのです!
カレーもゆで卵も大好きな私にとって夢のメニュー♪
  

さて、やってきました舞鶴へ。
昭和通りから1本入った道にあります。
黄色い垂れ幕?が目印です。
ちなみにkira kiraとは、インドネシアの言葉でaboutだそう。
 
お店の中はカウンターとテーブルが3卓。
ニコニコ笑顔のスタッフさん(奥様かな?)が対応してくれます。
お昼のメニューはたまごカレー(600円)、チキンカレー(600円)。
私は両方入ったたまご&チキンカレー(700円)にしました。
 

たまご&チキンカレー!
おいしそう~。
小麦粉を使わずに野菜とオリジナルで配合したスパイスで作っている、
ジャワ風のカレーなんだそうですよ。
 
野菜もスパイスもたっぷり。
一般的なカレーとはちょっと違う味だけどクセもなくとても食べやすい。
どんな野菜が入っているんでしょうね~。
チキンもしっかり煮込まれていて柔らかく、ゆで卵ももちろん合いますね。
食べ終わっても胃にもたれない、すっきりしたカレーでした。
あさださん、おいしいです!
 

辛さはそんなに感じません。
辛くしたい場合は、こちらのサンバルソース(チリソース)をどうぞ。
少しかけてみたのですが、唐辛子の辛さと酸味が加わり、味の変化が楽しめました。
あと、付け合せのピクルスもおいしかったです。
 
テイクアウトもできるようです。
また食べに行こう~!ごちそうさまでした。
——————————————–
店名 kira☆kira(キラキラ)
住所 福岡市中央区舞鶴1-9-11 第2ハリウッドビル1F [地図]
TEL 090-9652-3915
営業時間 11:30~15:00、17:00~23:00(LO22:30)
定休日 日曜・祝日
http://members3.jcom.home.ne.jp/asadanokare/





カテゴリー: 700 円~799円, カレー, マネ, 舞鶴・長浜 | コメントはまだありません »

赤坂「あぐらの担担麺」で冷やし担担麺ランチ!

モリカ
 
私の夏ランチで、カレーとともに頻度を増すのが『冷麺』!
ひんやり、ちゅるるん☆
ラーメン屋、中華屋、焼肉屋、居酒屋…、いろんなお店で
冷たい麺が登場するので楽しくて仕方ありません♪
 
今回は、赤坂にある「あぐらの担担麺 」へGO!
 
外観、店内、メニュー(券売機)、もろもろ写真取り忘れでごめんなさい…。
 
まずは、店内入ってすぐ右手にある券売機でチケットを購入。
 
看板の担々麺は、
白ごまのまろやかな風味広がる・白(580円)
辛さが1辛〜3辛まで選べる・赤(630円)
黒ゴマたっぷりでコクのある・黒(680円)
の3種があり、冷麺はそれぞれ上記に+100円した価格となります。
 
散々迷って、「黒 冷麺(780円)」に決定!
 

 
お野菜たっぷり!彩りも鮮やかです。
カシューナッツが入ってるとこがニクイ♪
 

 
麺は中太で少し縮れてる感じ。
程よいコシがあって喉ごしがいいです!
 
タレはしっかりとコクがあり、花山椒が結構効いてる!
四川省の高級山椒「漢源花椒」を使っているそうで、
鮮烈な刺激があります。後から後からシビレてくる!
 
時折弾ける柚子皮の爽やかさと
ほんのり八角の香りがする甘めの肉味噌が好みでした♪
(八角、勘違いだったらごめんなさい…)
 
白や赤、通常の担坦麺も気になるな〜☆
ごちそうさまでした♪
 
 
—————————-
店名 あぐらの担担麺
住所 福岡市中央区赤坂1-1-18
TEL 092-717-7217
営業時間 11:00〜22:30(LO)
定休日 なし





カテゴリー: 700 円~799円, モリカ, ラーメン・中華麺, 赤坂・警固 | コメントはまだありません »

天神「誠月庵」でそばランチ

マネ“ぴよ”セレ部員M
 
今回は、3月15日のオープンに先駆けて行なわれた、
誠月庵」の試食会に行ってきましたよ!
 
製麺会社の平和フーズが営む「春月庵」という、
うどんをメインとしたお店があるのですが、
そのグループ店舗として、
そばメニューを充実させた「誠月庵」を
オープンさせるそうです。
 

昭和通りの日銀前交差点から、須崎公園方面に進み、
一つの目を交差点を右に曲がったあたりかな。
職場からも近し!
 

店内は奥行きのあるつくりで、
大きな提灯型の照明が印象的でした。
オシャレBGMが流れていましたよ。
 

メニューは、このような感じで
そばメインとなっています。
そば3玉まで価格はそのままという、
春月庵スタイルでした。
 
 
お店の方にオススメを聞いたところ、
ごぼ天とのことだったので、
ごぼ天そば(700円)を頼みましたよ。
 
待つこと、しばし。

来ましたよー。麺の量は2玉にしてもらいましたが、
けっこうなボリュームですね!

ごぼ天は、サクサクの衣の食感がよく、
太めのごぼうで食べ応えもありましたよ。
ダシは少し甘みのある優しい味わいでした。
 
オープン日の3月15日と翌日16日は、
全品半額のようですよ。
 
お近くの方は、行ってみては。
 
 
—————————————–
店名 誠月庵 
住所 福岡市中央区天神4-7-4 [地図]
TEL  092-724-7271
営業時間 11:00~16:00 
定休日  日曜、祝日
http://www.heiwafoods.co.jp/index.html





カテゴリー: 700 円~799円, うどん・そば, セレ部員T, 天神3・4・5丁目 | コメントはまだありません »

大名「パスタ場 インクローチ」で生パスタランチ

セレ部員T
  
今回は、昨年11月にオープンした
パスタ場 インクローチ」に行ってきましたよ!
同じ大名エリアのプラザホテルプルミエに入っている、
オステリア インクローチ」の2号店で、
リーズナブルに生パスタなどが楽しめるカジュアルなお店のようです。
 

飲食店が複数入るビルの2Fにあります。
 

店内は白をベースにナチュラルな木目調の
カウンターやテーブル、イスでまとめられてます。
 

本日のメニューは、
このような感じでしたよ。
 
今日の自家製生パスタランチ」(700円)の
パスタはpomodoroを選んで、
食後のコーヒーとドルチェをプラス。
 
まずは、

生ハムと豆のサラダ。
豆は下の方に隠れてますよ。
 
続いて、

エビとバジルのpomodoroとパン。
生パスタはモチッとしていて食べ応えがありますね。
そんなに麺が太くないので食べやすかったです。
プリッとしたエビがトマトソースと良くあっていておいしかったです。
 
最後に、

コーヒー(+100円)とドルチェ(+200円)で
締めさせてもらいました~。
 
大名で、この価格と内容は
コスパなランチなんじゃないんですか!?
 
夜のメニューも500円からとお手ごろだったので、
今度、行ってみたいです!
 
————————————————–
店名 パスタ場 インクローチ
住所 福岡市中央区大名2-1-30 AIビルB館 2F [地図]
TEL 092-751-3775
営業時間 11:30~16:00(ランチ)、17:00~
定休日 月曜
ホームページ http://incroci.exblog.jp/





カテゴリー: 700 円~799円, セレ部員T, パスタ・イタリアン, 大名 | コメントはまだありません »

西中洲の老舗焼鳥店「藤よし」できじ焼き弁当ランチ!

モリカ
 

昨夜、おでんの安兵衛さんへ向かう途中に嗅いだあの香りが頭から離れずに・・・
 
やって来ました!「藤よし 西中洲店」。
 

 
創業50余年。「牛も豚も<焼き鳥>」という、
福岡の焼鳥文化を生み出したとも言われている、老舗焼鳥店です。
 
え!まだお昼だよ!落ち着いて!
 
と思ったそこのあなた、甘い!
藤よしさんは、ランチもやってるんですよ♪
 
暖簾をくぐり店内へ入ると、大将が笑顔でお出迎え。
巧みな手際でもくもくと串を焼いてらっしゃいます。
ん〜〜〜〜、このニオイだけでビールが飲めそう〜!!!
 
早速、焼き鳥が4本ついた「焼きとり定食」(750円)を
注文したいところですが…。
 
ビールが飲みたくてたまらなくなりそうなので、ぐっと堪えて
「きじ焼弁当」(750円)をお願いしました。
 
メニューはこんな感じ。
 

 
雑炊も惹かれる〜。
ふぐ雑炊は10月〜4月、かき雑炊は11月〜3月、白魚雑炊は2月〜4月 と、
旬に応じて登場するのだとか。
 
程なくして、一段重箱とお味噌汁、香物が運ばれて来ました。
 
蓋をパカッと開けるとご覧の通り!
「きじ焼きの玉手箱や〜!」
 

 
艶やかなタレをまとったきじ焼きはしっとりジューシー。
甘辛タレは濃すぎることなく、絶妙な味加減。
大きな玉子焼きもしっとり、ふわっとカツオ出汁が香ります。
 

 
煮物は白だし系で、味がしっかりと染みています。
こちらも、濃すぎることのない上品な味わいが◎。
お出汁がじゅわっと溢れる椎茸や厚揚げ、こんにゃくやしめじ、キクラゲ入りの天ぷらも美味しかった〜。
 
サワラ(だったかな?)のみりん焼きや鯖の南蛮漬けも丁寧に作られていて、ひとつひとつ食べるごとにニヤニヤ。笑
 
お味噌汁をすすると、しじみがたっぷり入っていて、またまた嬉しくてニヤニヤ。
 
美味しいランチを食べると、本当に気分が良くなりますよね♪
大満足!ごちそうさまでした。
 
大ぶりなネタと大将の華麗な手際が目に焼き付いてしまったので、
今度は夜に焼鳥食べに来よっと♪
 
—————————-
店名 藤よし 西中洲店
住所 福岡市中央区西中洲9-6 [地図]
TEL 092-761-5692
営業時間 11:30~14:00(L.O.14:00)、16:00~23:00(L.O.22:30) 
定休日 日曜
HP http://r.gnavi.co.jp/f043600/
 
↓以前の「藤よし」ランチ
2009.10.20 西中洲「藤よし」でお昼から焼鳥





カテゴリー: 700 円~799円, モリカ, 中洲周辺, 和食・定食 | コメントはまだありません »

薬院「大衆酒場 二○加屋 長介」がランチ営業開始!

モリカ
 
いや〜、今日も夏い!とにかく暑い!
 
こんな日はそう、アレしかないでしょう。今日も麺に決まりでしょう!
 
ということで、(私的)ナツメン第4弾!
お盆の終わりとともに、私のナツメンシリーズも佳境を迎えておりますので、
今回はとっておきのあの店へ…☆
 
薬院の「大衆酒場 二○加屋 長介」へ行ってきました!
 
豊富な居酒屋メニューと絶品手打ちうどんで人気のこちらのお店。
 
なんと、8/1よりランチ営業がスタートしたんです〜!!!
 
そういえば、マネさんが紹介していた「うどん大學」と同じく、
こちらの大将も「唄う!手打ちうどん 稲穂」で修業された方なんですよ〜☆
 
長介のうどんが昼から食べられるなんて!
いや〜、めでたい!ファンとしてこんなに嬉しいことはない!
 

 
店外にかかるメニューを見るだけでお腹が空いてきます。
 
長介「素通りせんでよかろうもん!!」
 
モ「当たり前たい!」ということで、早速店内へ♪
 
店内でも、ズラリと張り出されたメニューがお出迎え。
 

 
ココのね、「雲仙ハムカツ」がおいしいんです。
 
ヤングコーンの天ぷらも、玉子焼きも、普段よく目にする居酒屋料理たちも
なんだか一味違う。思わずぐっとくるおいしさなんです。
 
って、違う違う、今日はランチに来たんでした!
あやうくビール頼むとこだった!危ない危ない…。
 
気になるランチメニューはコチラ☆
 

 
暑いし、冷やかけかな〜、ぶっかけかな〜 と思っていたら…!
 
隅にちょろっと書いてある「ランチ限定メニュー」を発見。
「冷やし担々うどん」(750円)だって!?
 
迷わずコレに決まりでしょう!お願いします!
 
ちなみに、トッピングやごはんものメニューもあり。
 

 
私の胃袋が2つあるなら、迷わず+300円で「しょうゆうどん(小)」をつける
ところですが…。ココはぐっと我慢…。
 
トークも抜群な大将やスタッフさんとワイワイ話しながら、待つこと数分。
 
来ました!!!冷やし担々うどん!!!
 

 
!!!!スープが透明!?!?
 
「坦々」という響きに、味噌や胡麻的なこってりとろみ感を想像していたのですが、涼やかな佇まいに驚きました!
 
食べてみるとさらに驚き!
 
いりこが香るスキッと冷えたスメに、むちっとヒキのあるツヤツヤ麺、
そこに甘辛く煮込んだ肉そぼろが絡み合い…。
 
う、美味〜〜〜い!
 
そして何より、注目すべきはこのラー油風の赤い液体。
 
聞くとこれは、エビ鶏油(チーゆ)と言って、鶏から取った油にエビの香りを付けたオリジナルの調味オイルなのだそう。
 
このエビ鶏油が、後からピリピリと来る心地よい辛味と、うま味の正体のようです。
 
一通り食べたら、かぼすを少し絞っても◎。
ただ、このままでもおいしいので、絞るタイミングが難しいです。(笑)
 
食べはじめは出汁の味わいが強く透明だったスメも、混ぜて食べ進めていくことで次第に白濁した「担々麺のスープ」へと変わっていくから面白い。
 
ピリ辛さに食欲が増して、思わずコレも注文してしまいました…。
 
「にぎり立ておにぎり・しゃけ」(150円)
 

 
胃袋が2つあればとかなんとか言ってたのは、もう忘れました♪
 
“にぎり立て”っていう響きにそそられますよね。
ふっくら大きくて、塩加減も絶妙なんですよ。
添えられてるのが、いぶりがっこというという所にもぐっとくるなぁ。
 
いや〜、美味しかった!お腹いっぱい!大満足です!
 
そうそう、もうひとつ驚くことに、大将はこれまで担々麺を食べたことがないそうで…!
 
「幸か不幸か、そのおかげでこれまでにない担々うどんができたのかな〜」とおっしゃっていましたが、これは完全に幸ですね!
 
ごちそうさまでした! また行きま〜す♪

—————————-
店名 大衆酒場 二○加屋 長介
住所 福岡市中央区薬院3-7-1
TEL 092-526-6500
営業時間 11:50頃〜14:00(LO)、16:00〜翌3:00(LO26:00)
定休日 不定(主に火曜) 日曜ランチ定休





カテゴリー: 700 円~799円, うどん・そば, モリカ, 未分類, 薬院・平尾 | コメントはまだありません »

赤坂「まんぼ亭」でおもろ旨い新作麺を堪能!

モリカ
 
暑いです!夏です!やっぱり麺です!
 
ということで、(私的)ナツメン第2弾!赤坂へ向かいました!
 
お目当ては、この何とも気になる赤坂門市場の中にある「まんぼ亭」
 

 
henoさんのブログで新メニュー、アジアンヌードルが出たとの情報を拝見し、気になってしかたなかったんです。
 
入口も、店内も、気になってしかたないまんぼ亭。
ラーメンとともに、店舗も日々進化しているように思えます。
 

 

さて、試作に試作を重ねて誕生したという新作のとりダシらーめん(¥500)も非常に気になるところですが、今回のテーマは「ナツメン」…。
 

迷わず、アジアン ヌードル(¥700)をいただきましょう!
 


 

「少しお時間下さいね」と、いつもにこやかな大将が厨房へ消え、待つこと数分…。
 


 

キターーーー!きました!アジアンな香りがプンプン!
 

コクのありそうな白湯スープ、ふぁさっとのったパクチーと添えられたレモンに胸が高鳴ります。
 

まずはスープを一口ずずず…。
口当たりまろやかで、コクのある鶏白湯スープ…。
パクチーがふわっと香り、じんわり広がるほのかな甘味がいいですね。
レモンを入れるとぐぐっとアジアンな雰囲気になり、さらにウマい!
 


 

幅広な自家製平麺はむっちりとコシがあり食べ応え満点。
 

具材も大きな海老が3、4匹、ジューシーな蒸鶏が2切れほど入って満足感ありです。
 

スープを味わい深くするためか、小さなエビやイカも入っていてひょっこり出てくる度に嬉しくなりました。(笑)
 


 

特製の調味料も添えてあるので、辛味、酸味も思いのまま…!
(左からハーブビネガー、エビオイル、鷹の爪)
調味料もきっちりお手製で、こだわりの深さが伺えますね。
 

エビオイルを足すと香りが増して、さらにおいしかったです。
 

いや〜、これ1杯でかなりお腹いっぱいになりました!
 

以前のコクとんこつら〜めんもおいしかったけど、こっちもいいな。
次はとりダシらーめん食べに来よっと♪
 

ごちそうさまでした。
 

—————————-
店名 らーめん酒場 まんぼ亭
住所 福岡市中央区赤坂1-9-18 赤坂門市場内[地図]
TEL 非公開
営業時間 11:00〜15:00、17:00〜23:00 ※土曜は夜営業のみ
定休日 日・祝日





カテゴリー: 700 円~799円, モリカ, ラーメン・中華麺, 赤坂・警固 | 2件のコメント »
2017年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
福岡ランチ部内を検索!

    福岡ランチ部内を検索
    Googleでwwwを検索
アーカイブ