福岡ランチ部日誌 毎日提出必須!!部員が食べ歩いた福岡のランチ情報をみなさまに。
人気のお店から隠れた名店まで福岡のランチを食べつくせ!

部員紹介

    部長

    麺類と丼を一緒に食べる炭水化物中毒。夏は香川へ遠征。鶏肉にも目がない

    セレ部員T

    ランチぐらいセレぶりたい☆1000円オーバー(安い!?)のランチを食べ歩きます


    かまぼこ
    好き嫌いなしの貧乏部員。飢えればアリンコも食べます。

    ハイジ
    自然食を愛する和食党のハイジです。チーズも好き

    メガネ
    麺好き、焼鳥好き、丸腸好き、豚汁好き、そしてメガネ好き

    フレッシュ
    なんでも大好き、フレッシュガール。どんなものでも美味しくいただきま~す!

    まるちゃん
    一人暮らしで栄養不足↓安くて栄養満点でおいしいランチを探求するぞ!

    トミー
    甘いもの大好きトミーです。デザート付きランチめざして出発!

    イワオマス
    三度のメシよりランチがスキ。ランチを食べない日がないくらい!

    マネ
    ユーレイ部員撲滅!前髪をたなびかせて自らもランチ報告するマネージャーです

月別アーカイブ

上川端町「福はる」で、天ぷら定食ランチ!

モリカ
 
スパイス といい、ひさやといい、冷泉公園の回りには
私の大好きなランチスポットがたくさんありますが、
またまた素敵な名店に出会いました。
 
福はる」さんです!
 

 
ここは、揚げたての美味な天ぷらが良心価格で味わえる評判の店。
場所は、ひさやの斜め向かいくらい。
この看板を見落とさないようにしてくださいね。
 
店内は、カウンター席とテーブル席があり、
「ザ・町の小料理屋」な雰囲気で落ち着きます。
 
メニューはこんな感じ!
 

 
ランチメニューは、天丼と天ぷら定食!
(ほかに、日替り定食もあったかも…?)
今日は天ぷら定食にしてみました。
 

 
ほどなくして、揚げたての天ぷらやほかほかご飯、
熱々の味噌汁が運ばれてきました。
 
これで、何と650円です!!!
 
海老天×2、イカ、白身魚、玉ネギ、人参、カボチャ、茄子
ご飯はツヤツヤ、お味噌汁はイリコ出汁、冷奴にべったら漬けまで付いてます。
 
素晴らしいコストパフォーマンス!
海老はプリプリ、イカは柔らか、玉ネギは甘い。ネタはどれも新鮮です。
 

 
薄衣はサクッと軽やか、天つゆはキリッと追いがつお。
熱々をジュッと浸して、天つゆをご飯に滴らせながら、
はふはふっとほお張るこの幸福感…!
 
美味い、美味いです。
 
大将のカラッとした笑顔も素敵。
 
ああ、幸せだ〜。
こんなお店が、やっぱりいいな〜。
 
—————————-
店名 福はる
住所 福岡市博多区上川端町14-26 新原ビル
TEL 092-271-3032
営業時間 11:30〜13:30、17:00〜23:00
定休日 土曜、日曜、祝日 ※土曜は前日予約のみ営業
http://www.ab.auone-net.jp/~fukuharu/kyoaji/





カテゴリー: 600 円~699円, モリカ, 中洲周辺, 和食・定食 | コメントはまだありません »

冷泉町「博多あかちょこべ」でうどんランチ!

モリカ
 
飲んだ次の日は、やっぱりうどん!!!
(前夜は、平尾のタキビヤ。さんで絶品鰹の藁炙りと日本酒でした♪)
 
私の、飲んだ次の日のうどんルールとしては、基本“博多のやわやわ”。
(みやけうどんや因幡うどん、かろのうろんなど)
 
なんですが…、この日は二日酔いでもなんでもなかったので、
大好きな「博多あかちょこべ」へGO!
 
大好きなのに何気に久々の訪問です。
 
ここではつい、“汁なし系”ばかり頼んでしまうので、
「今日こそは、うどんダシをすする! 絶対ごぼう天だ!」
と、3度ほど強く心に誓った私でしたが…。
 
カウンターに座り、口をついて出た言葉は、
キーマカレーうどん(640円)」!!!
 

 
やっぱりこれが好きなんです〜。
クセになるもん〜。
 
まずは、徳利に入ったダシをれんげでひとすすり。
このカツオの香り、たまりません。
 
「ごぼう天を頼めば、このダシを存分に飲めるのに…涙」
と、いつも思いますが、キーマの誘惑が強力なんです…。
 
胚芽を練り込んだ、“古の博多うどん”。
細めでむちっとして、もちっとして、ほんと好み〜。
 

 
とろりとかかるキーマカレーは、ほどよい肉の粒感とコク感が◎。
ねっとり濃厚な味わいを数口楽しんだら、揚げ玉を加えて食感にアクセント。
 
一通り満足したら、ダシを注ぎましょう。
 

 
最後はさっぱり! ちゅるるん、ズズズッと飲み干して満腹満足♪
一度で3通りの食べ方が楽しめる、いや、4通りの楽しみがある。
素晴らしいわ〜。
 
それにしても、いつも思うのですが、
うどん屋さんでは「ダシのみ」をメニューに加えてくれないのでしょうか…。
 
麺を楽しむためにぶっかけ頼むけど、ダシは別に味わいたい…。
丼を食べたいけど、ダシも一緒にすすりたい…。
ミニうどんではなく、ダシだけでいいのに!
 
つまり、食意地が張っているということですが…。
 
相変わらず美味しいうどんでございました!
ごちそうさまでした♪^^
 
 
—————————-
店名 博多あかちょこべ
住所 福岡市博多区冷泉町7-10
TEL 092-271-0102
営業時間 11:30〜15:00、18:00〜24:00
定休日 なし
http://www.akachokobe.com/





カテゴリー: 600 円~699円, うどん・そば, モリカ, 中洲周辺 | コメントはまだありません »

久留米「松尾食堂」でノスタルジックに丼ランチ!

モリカ
 
ここ最近、某グルメ漫画「ミ○ター味っ子」にどハマリしていた私。
 
カツ丼、カツ丼、、、究極のカツ丼が食べたい…。
未だかつて、感じたことのない激しいカツ丼欲…。
 
そして、思い詰めた私の脳裏に、一軒の店が浮かびました…。
 
松尾、食、堂…。
 
そう、はるばる行って参りました、
久留米の老舗「松尾食堂」。
 

 
この趣のある外観、これぞ、昭和。キングオブ・昭和。
なんだか胸が熱くなります。
 
もちろん、店内も雰囲気たっぷり。
 

 
創業は昭和6年。戦争で一時焼失してしまったそうですが、昭和20年に再建され、
いまなおこの場所で時を刻んでいます。
年期の入った机、イス、窓のサッシに磨りガラス、柱時計…。
まるでタイムスリップしたかのようです。
  
メニューは撮り忘れてしまいましたが、
 
カツ丼
肉丼(玉子)
肉丼
玉子丼
親子丼
 
丼・丼・丼オンリー!
(お吸い物もあったかも…。)
 
「カツ丼(900円)」を頼みつつ、
気になっていた「肉丼 玉子(860円)」もお願いしました。
 
ほどなくして運ばれて来たのは、素敵なふた付きの丼!
 

 
フタされてると、ワクワク感増し増しです。
パカッと開けるとご覧の通り。
 

 
こちらは肉丼。見事なまでのシズル感!!!
 
続いてのカツ丼も、悩ましいほどに完ぺきなビジュアル。
 

 
なんだか卵の色が濃くて食欲がさらに倍増。
肉丼は結構甘め。この牛肉の細切れ感(?)がかなりツボ!
 
カツ丼のカツはぶ厚く、ほのかに感じる胡椒の風味が絶妙でした。
玉子何個使ってるのかな〜?この半熟加減も最高に好みです。
 
お値段はなかなかにしますが、
ノスタルジックな気分に浸りながら食べるカツ丼は格別でした♪
 
ごちそうさまでした。^^
 
—————————-
店名 松尾食堂
住所 福岡県久留米市日吉町5-9
TEL 0942-32-5648
営業時間 11:00〜15:30
定休日 日曜





カテゴリー: 800 円~899円, モリカ, , 久留米エリア | コメントはまだありません »

大名「釜喜利うどん」でうどん&丼ランチ

モリカ
 
薬院にある大衆居酒屋 二○加屋長介さんの2号店が、8/29にオープン!
うどんと丼をメインに、ちょい飲みも楽しめる「釜喜利うどん」です♪
 
大好きな長介のうどんが、終日食べれらるなんて…!!!
ファンにとってはこの上ない朗報!
早速ランチで伺って来ました♪
 
場所は大名。ハローワークのある大正通り、パチンコプラザの向かい辺りです。
会社から近くなってなお嬉し♪
 
肝心の店内、外観を撮影し損ねてきちゃいましたが、
長介同様に、“いい感じ”な雰囲気です♪
 
さて、メニューはこちら☆
 

 
魅力的なうどんがいっぱいある〜〜〜〜!
高級おぼろ昆布、あさりうどん、どれも気になる…!
よく見直したら、長介で “常連にのみ注文が許される「油うどん」”がある!
(↑オーナーさんに、昔言われました。笑)
 
しかしながら、私の心はココに来る前から決まっています…。
 
そしてもちろん、丼も注文。
 

 
セットにできるのが嬉しい!
親子丼、カツ丼、天丼、どれにしよーかな〜?
・ ・・って、B丼? B丼って!?
お蕎麦のひさやにあるA丼的な感じかな???
迷わずコレに決定!!!
 
おつまみメニューもこんな感じでズラリ。
これは、夜もふらりと立ち寄りたい…!
 

 
注文すると、スタッフさんに
「生ビールをグラスでサービスしていますが、いかがですか?」
と言われました。
昼も夜も、生ビールグラス1杯をサービスしてるそうです!
(オープン記念なのか聞きそびれてしまいました…汗)
 
仕事中なので、泣く泣くビールは諦め、待つことしばし…。
 

 
やってきました!
「すだちかけ」(600円)+「B丼」(350円)!
 
う、美しい…!
冷たい麺に冷たいスメのひやしかけうどん。
そこに、カボスがファサッッッ…。
 
B丼の正体は、長介の人気メニュー「雲仙ハムカツ」の「雲仙ハム」!
それを卵とじにしてありました♪
 

 
麺はクイッとエッジが立っていて、トゥルッと艶やかな口当たり。
澄んだスメは、冷やだからこそ、より一層出汁の質の良さを感じられます。
カボスの風味は強めかと思いきや、香りも酸味も程よくて何とも上品。
美味です♪
 

 
B丼、我慢できずに写真撮る前にちょっと食べちゃいました…。
とろとろつゆだくで、私の大好きなぶ厚い雲仙ハムがゴロリと入ってます♪
卓上には、うどん用に干海老入り天かすが置いてあるのですが、
それを本能的に丼にかけてしまいました…。
 
うん、大正解です。
サクッとした食感と干し海老の香ばしさが加わって、間違いなくうまし♪
 
あ〜〜〜〜、この天かすを入れた油うどんを食べたい〜〜〜!
(にぎりたておにぎりと一緒に。)
 
ということで、また行かねば…!
ごちそうさまでした♪
 
—————————-
店名 釜喜利(かまきり)うどん
住所 福岡市中央区大名1-7-8 1F
TEL 092-726-6163
営業時間 11:00〜22:30(LO)
定休日 なし





カテゴリー: 600 円~699円, うどん・そば, モリカ, 大名 | 2件のコメント »

警固「洋食グリル ピエロ」で洋食ランチ!

モリカ
 
昔懐かしの洋食って、たまに、むしょ〜に食べたくなることありませんか?
 
今日のランチは、警固にある「洋食グリル ピエロ」!
 
1980年創業の老舗店ですが、今年5月に店舗を改装し、
ランチセットがリニューアルされました。
 
レンガ造りのマンションの1階。
このロゴが目印です♪
 

 
メニューはこちら☆
 

 
カレー好きな私としては、「特製カレー(限定5食)」も気になるところですが・・・。
 
今日の気分は洋食!
ピエロオープン当時からの人気定番メニューという
「若鶏のグリル 特製ガーリックソース」(880円)にしてみました。
 
注文してほどなく、厨房から香ばしい香りがふわ〜。

ドドンと大きなワンプレートで登場しました!
 

 
早速お肉をパクリ☆
皮面はパリッと香ばしく、中はむっちりとジューシーで美味!
この絶妙な火加減はベテランシェフの成せる技ですね。
 
特製ガーリックソースは、たっぷりの松の実とケッパーがポイント。
ケッパーの塩気は強すぎず、松の実の食感もイイ!
 
「ソースだけでもご飯が進みます〜♪」
なんてスタッフさんと話していたら、
やはり私のようなお客さんが多いらしく、
“ソースを残さずにご飯と絡めて食べれるように”と、
若鶏グリルだけワンプレートにしたのだとか。(笑)
その他のランチは、ライス別盛りです。
 
食後のコーヒーも付いて、ゆったりとランチが楽しめました。
ごちそうさまでした♪
 
 
—————————-
店名 洋食グリル ピエロ
住所 福岡市中央区警固2-16-20 1F
TEL 092-715-3203
営業時間 11:30〜15:00(LO14:00)、17:30〜22:00(LO21:00)
定休日 火曜





カテゴリー: 800 円~899円, モリカ, 洋食, 赤坂・警固 | コメントはまだありません »

中洲明治通り「利花苑」でスタミナランチ!

モリカ
 
夏真っ盛り!
こんなに暑いと食欲も減退…。
さっぱり冷麺でも食べようかな〜
と、伺った先は「利花苑 中洲明治通り店」!
 
店内をぐるりと見渡すと、お一人様焼肉も多いですね〜。
ジュワジュワ焼けるお肉のいい香りが漂っています。
 
しかし、“今日の私は焼肉じゃない、冷麺なの!”
そう、強い決意を胸にメニューを開いたものの・・・。
 

 

 
へぇ〜、1000円で黒毛和牛焼肉が楽しめるなんて素敵〜!!!
 
冷麺の存在を忘れ、すっかり肉モードへ・・・。
(食欲ないな〜なんて思ったのは、妄想でした。)
 
しかし、さすがに一人焼肉の勇気はなく、
「カルビチム ランチ」(1050円)をいただくことに。
 
待つこと数分、やって来ました!
灼熱の太陽に負けじと、ぐっつぐつに煮えたぎっております!
 

 
カルビチムは、牛カルビの塊肉や骨付き肉を甘辛ダレで蒸し煮にした料理。
チムとは、少量の汁で蒸し煮にする調理法のことを言うそうです。
 
お肉はゴロッと大ぶりで、山盛りの白ごはん、スープ、小鉢、サラダまで付いて
かなりボリューム満点です!
 

 
黒毛和牛は、スプーンでホロリと身が外れるほどに柔らく、
口の中でトロトロととろけます♪
ごま油の風味が効いた甘辛味で、白ごはんも止まらない〜。
 
食欲ないって言ってたのは、どの口だったんでしょうか…。
見事に完食し、セルフサービスのコーヒーまでしっかりといただきました。
 
スタミナチャージできて、大満足。(笑)
ごちそうさまでした♪
 
 
—————————-
店名 利花苑 中洲明治通り店
住所 福岡市中央区中洲4-7-13
TEL 092-273-2929
営業時間 11:30〜15:00、17:00〜翌3:00(LO)※日曜・祝日はLO翌1:00
定休日 なし
HP http://www.rikaen.com/index.html





カテゴリー: 1000 円~, モリカ, 中洲周辺, 中華・アジアン | コメントはまだありません »

下川端町「バロンオークラワインダイニング」で贅沢ランチ!

モリカ
 
慌ただしい日々の疲れは、ゆったり贅沢な休日ランチで癒すもの・・・。
 
ホテルオークラ福岡のメインダイニング
バロン オークラ ワインダイニング」でコースランチを満喫してきました♪
 
エントランスにある大きなセラーには、見事なワインがズラリ!
フロアは天井が高く、客席の間隔もゆったり取ってあるので開放感があります。
 
今回は、オードブル・スープ・メイン(肉or魚)・ワゴンデザートが付いた
「Bランチ」(3150円)をいただきました。
※ サービス料別途10%
 
まずは本日のオードブル。
「オマール海老と帆立貝柱のプレッセ」。
 

 
オマール、帆立ともに火加減がよく、プリッとして美味!
パッションフルーツのビネグレットは少し香りが強いものの、爽やかでした。
添えられたアジのマリネも美味しかったな〜。
絡めてあったソースの赤いプツプツがなんなのかを聞きそびれてしまった…。パプリカかな〜?
 
続いては「カボチャの冷製スープ」。
 

 
カボチャのほんのりとした甘味が広がって、
サラリとなめらかな喉ごしも心地よいです。
 
メインは肉or魚を選べます。
この日のお肉料理は「仔牛のフィレ肉の網焼き」。
 

 

 
この厚みに感激!火入れも完璧!
柔らかく、肉々しく、美味しかった〜。
それに、付け合わせのジャガイモとビーツのミルフィーユがとても好みでした。
間に挟んだソースとコンテチーズ(だったはず…)のバランスも絶妙。
 
最後は「ワゴンデザート」。
 

 
7、8種から好きなものを好きなだけ・・・!
私はしおらしく(?)3種をセレクト。
お皿がチョコレートで可愛らしく装飾されていました♪
 
ん〜、大満足!ごちそうさまでした♪
ちなみに、ランチは2100円〜あり、
火曜・木曜日は、特別フルコースランチの「マダムランチ」(3150円)もあるようです。
次はコレを狙わないと!
 
 
—————————-
店名 バロン オークラ ワインダイニング
住所 福岡市博多区下川端町3-2 ホテルオークラ福岡1F
TEL 092-262-1145
営業時間 11:30〜14:30、17:30〜21:30(LO21:00)
定休日 なし
http://www.fuk.hotelokura.co.jp/restaurant/guide/baron/index.html





カテゴリー: 1000 円~, フレンチ, モリカ, 中洲周辺 | コメントはまだありません »
2017年4月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
福岡ランチ部内を検索!

    福岡ランチ部内を検索
    Googleでwwwを検索
アーカイブ