福岡ランチ部日誌 毎日提出必須!!部員が食べ歩いた福岡のランチ情報をみなさまに。
人気のお店から隠れた名店まで福岡のランチを食べつくせ!

部員紹介

    部長

    麺類と丼を一緒に食べる炭水化物中毒。夏は香川へ遠征。鶏肉にも目がない

    セレ部員T

    ランチぐらいセレぶりたい☆1000円オーバー(安い!?)のランチを食べ歩きます


    かまぼこ
    好き嫌いなしの貧乏部員。飢えればアリンコも食べます。

    ハイジ
    自然食を愛する和食党のハイジです。チーズも好き

    メガネ
    麺好き、焼鳥好き、丸腸好き、豚汁好き、そしてメガネ好き

    フレッシュ
    なんでも大好き、フレッシュガール。どんなものでも美味しくいただきま~す!

    まるちゃん
    一人暮らしで栄養不足↓安くて栄養満点でおいしいランチを探求するぞ!

    トミー
    甘いもの大好きトミーです。デザート付きランチめざして出発!

    イワオマス
    三度のメシよりランチがスキ。ランチを食べない日がないくらい!

    マネ
    ユーレイ部員撲滅!前髪をたなびかせて自らもランチ報告するマネージャーです

月別アーカイブ

赤坂「あぐらの担担麺」で冷やし担担麺ランチ!

モリカ
 
私の夏ランチで、カレーとともに頻度を増すのが『冷麺』!
ひんやり、ちゅるるん☆
ラーメン屋、中華屋、焼肉屋、居酒屋…、いろんなお店で
冷たい麺が登場するので楽しくて仕方ありません♪
 
今回は、赤坂にある「あぐらの担担麺 」へGO!
 
外観、店内、メニュー(券売機)、もろもろ写真取り忘れでごめんなさい…。
 
まずは、店内入ってすぐ右手にある券売機でチケットを購入。
 
看板の担々麺は、
白ごまのまろやかな風味広がる・白(580円)
辛さが1辛〜3辛まで選べる・赤(630円)
黒ゴマたっぷりでコクのある・黒(680円)
の3種があり、冷麺はそれぞれ上記に+100円した価格となります。
 
散々迷って、「黒 冷麺(780円)」に決定!
 

 
お野菜たっぷり!彩りも鮮やかです。
カシューナッツが入ってるとこがニクイ♪
 

 
麺は中太で少し縮れてる感じ。
程よいコシがあって喉ごしがいいです!
 
タレはしっかりとコクがあり、花山椒が結構効いてる!
四川省の高級山椒「漢源花椒」を使っているそうで、
鮮烈な刺激があります。後から後からシビレてくる!
 
時折弾ける柚子皮の爽やかさと
ほんのり八角の香りがする甘めの肉味噌が好みでした♪
(八角、勘違いだったらごめんなさい…)
 
白や赤、通常の担坦麺も気になるな〜☆
ごちそうさまでした♪
 
 
—————————-
店名 あぐらの担担麺
住所 福岡市中央区赤坂1-1-18
TEL 092-717-7217
営業時間 11:00〜22:30(LO)
定休日 なし





カテゴリー: 700 円~799円, モリカ, ラーメン・中華麺, 赤坂・警固 | コメントはまだありません »

薬院「長崎亭」でチャンポンランチ!

マネ
 
10月に薬院にオープンした「長崎亭」に行ってきました。
長崎亭といえば、福重にある人気のチャンポン屋さん。
10年以上前に行ったことがありますが、遠い昔なので記憶も薄れ‥
薬院店は連日大にぎわい!とのウワサを聞きつけ、訪問です。
 
まる雅市場を思い出す、細長い店内。
リーズナブルなまる雅の焼鳥も好きだったのですが‥
奥のテーブル席に座りました。
 
注文したのはもちろん、チャンポン
お値段560円です。安いわー。
他にラーメン類もありました。

 
こちらがチャンポン。野菜たっぷりでうれしいな。
そしてスープを一口、お‥おいしい!
トンコツっぽさが普通のチャンポンよりも強い気がするー。
たっぷりの野菜に負けないコクのある味わいです。
野菜のシャキシャキ具合もちょうどいい。
 
はっ!ナイショにしておこうと思ったギョーザ(6個250円)が写真に!
一緒に行った友人と半分こしました。
これもおいしかったー。
 
おいしいうえに、11時~深夜1時まで空いてるし、中休みもないし、
何度も行くことになりそうです。
 
———————————
店名 長崎亭 薬院店
住所 福岡市中央区薬院1-7-1 [地図]
TEL 092-791-7115
営業時間 11:00~翌1:00
定休日 不定





カテゴリー: 500 円~599円, マネ, ラーメン・中華麺, 薬院・平尾 | コメントはまだありません »

西区石丸「ららららーめん」で子連れラーメンランチ

かまぼこ
 
上の娘(3歳後半)と2人で外ランチすることになった日。
「どこで食べたい?」と聞くと、「らららら~めん」と即答されました。
 
こちら、本店は県外なのかなと思いますが、
福岡では、ラーメン激戦区・福重界隈に店を構えるトンコツメインのラーメン屋さんです。
個室(半個室?)や座敷があるし、子どもメニューもあるので
子連れでも食事しやすいんですよね。
たまに行きますが、混んでいるのでランチタイムど真ん中は外します。
おしゃれな雰囲気で入りやすいので、1人で来ている女性も、けっこういますよ。
 
この日も1時すぎに行って、いそいそと小上がり席へ。
個室には赤ちゃん連れのファミリーがいました。
豆椅子を借りて、メニューを開きます。

 
さて、今日は…
「潤黒(じゅんこく)」(650円)というこってり系のトンコツラーメンを、+280円でキッズセットに。
さらに、ミニラーメン(350円)も注文しました。
ミニラーメンは、子どもが食べやすいように麺を切ってもらうことも可能です。
ありがたや。
 
ミニラーメンとキッズセットはこちら。

炭水化物だらけです。
餃子とオニギリは私が頂きました。
袋の中身は、うまい棒とちっちゃいチョコ。
持ち帰れるように、袋に入れていただいているのも、ありがたや~。
ミニラーメンはあっさり目のトンコツスープです。
 

そして、こちらが「潤黒」。
こってりはしていますが、下品な味ではなく、わりあい上品で女性受けしそうなラーメンです。
味玉子無料券があったので、載せちゃいました♪
さらに子どもが自分の味玉子を放り込んだので(キライらしい)
三つ目になってますが。
味玉子、中がトロトロで美味です。
 
う~ん、やっぱりラーメンはこの脂がたまりませんね。
もう歳だし自戒しないとと思いつつ、スープすすりが止まりません。
中細の麺もいい感じ。
個人的には、極細よりこのくらい太さがある方が、「食べた感」があって好みです。
 
今日は取り分けたりしないので、辛いタレもいれてもらいました。
辛さは過剰ではなく、食欲がほどよく刺激される程度のマイルドな辛み。
 
あ~食った食った! 
トイレに寄ると、さりげなく綿棒などが置いてあり、お店の気遣いが感じられました。
 
レジでは、娘はちゃっかりペコちゃんのキャンデーをもらっていました。
あ~そうだった~。この店、子どもにはアメくれるんだった。
そうか、娘はアメが目当てだったのかな。
 
そしてまた、味玉子無料券をせしめて帰りましたとも!
おごちそうさまでした。
 
☆子連れランチメモ☆
・小上がりの座敷、半個室ありで赤ちゃんOKです。
・キッズメニューあり。
・取り分け用子ども食器あり。子ども用豆椅子あり。
・テーブル席もありベビーカーごとの入店も可能です。
 
 
——————————–
店名 ららららーめん 福重店
住所 福岡市西区石丸4-1-24 [地図]
TEL 092-891-2888
定休日 なし
営業時間 11:00~24:00





カテゴリー: 600 円~699円, かまぼこ, ラーメン・中華麺, 福岡市内 | コメントはまだありません »

店屋町「支那そば 月や」で醤油ラーメンランチ

マネ
 
店屋町をうろうろしてると、
ブラジレイロのそばに見慣れないお店を発見!
 

おしゃれな外観から「カフェかしら?」と思ったら、
ん?「Chinese Noodle Tsukiya」?
支那そば 月や」という中華そばのお店でした。
なんでも博多駅南の山王公園の近くにあるお店が
8月にこちらにもオープンしたそうで。
 
人が多かったので撮っていませんが店内も本当にカフェみたい。
タイルが使われていたりしてかわいいです。
ラーメンというと、女性は一人で入りづらかったりするけど、
ぜんぜんそんなことありません。
実際一人で行ったし。ほかにも女性のお一人さまもいました。
 

 
メニューはこちら。
490円からなのでお手ごろですね。
支那そば(490円)と、
お昼限定のセットメニュー(+200円)
Aセット … 黒豚ひとくち餃子5個、小ごはん、お漬物
Bセット … 黒豚でかしゅうまい2個、小ごはん、お漬物
のAセットを追加!
最近おなかが減ってねぇ。秋だわ~。
 
このセットはランチ限定ですが、
+300円のミニカツどんセットは終日OKです。
ソースカツ丼でこちらもおいしそ。
 

やってきました、支那そば!
おいしそ~。
トンコツラーメンが好きですが、
こういう“中華そば”って感じのも好きなのです。
器は円錐形で高さがあります。
薄めだけど大きいチャーシューがのっています。
 

スープをひと口…、うんおいしい!
ちょっと甘めの醤油味で、あっさりだけど、
しっかりダシがきいてます。
これはきっと女性好みですよ。
 
麺は太めの縮れ麺。
モチモチとかみ応えがあります。
個人的にちょっと太めの麺が好きなのでうれしい。
細麺好きの福岡娘・トミーといつも意見が対立します!
 

そしてセットの黒豚ひとくち餃子&ご飯。
しっかりめの餃子のお味もよかったです。
また醤油スープにご飯が合って…。
しっかり完食いたしました。
 
博多っ子のみなさん、細麺トンコツもいいですが、
太麺醤油もおいしいですよ~。
会社からも近いし、また行きまーす!
 
———————————————–
店名 支那そば 月や
住所 福岡市博多区店屋町2-21 [地図]
TEL ?
営業時間 11:00~15:00、18:00~24:00
定休日 日曜





カテゴリー: 600 円~699円, マネ, ラーメン・中華麺, 博多駅周辺 | コメントはまだありません »

大名「土竜が俺を呼んでいる」で夏期限定の冷やしトマトラーメン

モリカ
 

暑さも峠を越したようで、ここ最近ずいぶんと涼しくなってきました。
夏の終わりとともに、(私的)ナツメンシリーズもいよいよクライマックスへ…☆
私が夏の締めくくりに選んだナツメン第5弾は、コチラ!
 
大名のレトロなアパートの1室に佇む「土竜が俺を呼んでいる」です。
 

 

昭和な香りがぷんぷん漂う、通称「もぐ俺」は、
100種を越える豊富な焼酎ととんこつラーメンが自慢のラーメン居酒屋。
 
店内もご覧の通り。
古き良き温かみのある雰囲気で、裕ちゃんポスターもお出迎え♪
 

 
もぐ俺は基本夜営業ですが、水曜日のみランチをやっていて、
お昼でもラーメンが食べられます。
 
ランチメニューは至ってシンプル。
ラーメン(580円)と肉ラーメン(750円)と替え玉(100円)、
そして、あったらラッキーな白飯(100円)。以上!
 
大好きな大根ラーメンを食べたいところですが、今日のお目当てはナツメン。
狙うは、夏期限定の「冷やしラーメン 伊風トマト味」(600円)です!
 
こちらのトマトラーメン、“1日5食限定”で「食べられたらラッキー」な
レアもの麺なのですが、この日は運良くありつくことができました。
 
カウンターで店主・ごんちゃんの華麗な手さばきを見つめながら待つこと数分…。
来ました!コレが噂の冷やしトマトラーメン!
 

 
いざ実食!
 
きりっと冷えたスープは、ブイヨンベースのあっさりとしたトマト味。
トマトの酸味は強すぎることなく、生クリームが入っているせいもあるのか
とてもマイルドな口当たり。
 
うんうん、美味い、コレはとてもアリ!
時折ふわっと香るバジルソースや玉ネギの食感もいいアクセントになっています。
 
麺は、通常のラーメンと同じ、細い多加水のストレート。
 

 
プリッとした麺は、冷やしにもよく合う!
さらにコシが出て、ツルッとした喉ごしが気持ちよかったです。
 

大満足!スープが美味しくて、思わず全部飲み干しちゃいました☆
 
ちなみに通常のラーメン(580円)はコチラ↓
 

 
とろりとしたとんこつスープは、コクがありまろやか。
濃厚な豚骨のうま味を感じつつもしつこさや脂っこさはなく、
丸みのある優しい味わいが心に沁みるんです…。
ダシが染みた分厚い大根もほっこり美味しいんですよ〜。
食べたことない方はぜひ!
 
ちなみに、トマトラーメンは9月ごろまでの販売で、涼しくなったら終了するとか。
数量限定なので、売り切れの場合はご了承くださいね。
 

—————————-
店名 土竜が俺を呼んでいる
住所 福岡市中央区大名1-9-18 カネガエアパート1F [地図]
TEL 092-716-3388
営業時間 18:00〜翌2:00(LO25:30) 水曜のみランチ12:00〜14:00
定休日 不定





カテゴリー: 600 円~699円, モリカ, ラーメン・中華麺, 大名 | 1件のコメント »

天神「井出ちゃんぽん 天神店」でちゃんぽん

“ぴよ”セレ部員M
 
今回は、8/12にオープンした
井出ちゃんぽん 天神店」へ行ってきました!
 
 
井出ちゃんぽんは、佐賀県・武雄に本店があり、
山のように盛られた野菜が特徴的ですよね。
支店(フランチャイズかな??)が何店舗かあり、
ついに天神にも登場しました。
 
 

場所は、福岡銀行本店隣にあるビルの1階です。
詳しく説明すると昭和通り・天神3丁目交差点から、
明治通りへとつながる道路沿いにありますよ。
 
 
店内に入るとすぐに食券販売機あるので、
そこで食券を買うシステムです。
 
 
店内は、

厨房側と壁側にある長いカウンター席がメインに、
テーブル席などで構成されてました。
 
 
メニューは、

こんな感じです。
餃子や唐揚げもあるんですね。
 
 
で、ちゃんぽん並盛(680円)を頼んでみましたよ。

無事に麺に到達できるのかってくらい野菜がたっぷり!
このシャキシャキっとした野菜炒めをつまみに、
ビールを飲めそう。もしくは、ご飯でも。
スープは、とんこつ系でまろやかな感じでした~。
 
行った時間帯のせいかもしれませんが、
女性のお客さんが多かったです。
たっぷり野菜がヘルシーで人気なんですかね~!?
 

——————————————-
店名 井出ちゃんぽん 天神店
住所 福岡市中央区天神2-13-18天神ホワイトビル1F[地図]
TEL  092-724-8989
営業時間 11:00~23:00(LO22:30)
定休日 ?
http://www.ide-chanpon.net/





カテゴリー: 600 円~699円, セレ部員T, ラーメン・中華麺, 天神2丁目 | コメントはまだありません »

赤坂「まんぼ亭」でおもろ旨い新作麺を堪能!

モリカ
 
暑いです!夏です!やっぱり麺です!
 
ということで、(私的)ナツメン第2弾!赤坂へ向かいました!
 
お目当ては、この何とも気になる赤坂門市場の中にある「まんぼ亭」
 

 
henoさんのブログで新メニュー、アジアンヌードルが出たとの情報を拝見し、気になってしかたなかったんです。
 
入口も、店内も、気になってしかたないまんぼ亭。
ラーメンとともに、店舗も日々進化しているように思えます。
 

 

さて、試作に試作を重ねて誕生したという新作のとりダシらーめん(¥500)も非常に気になるところですが、今回のテーマは「ナツメン」…。
 

迷わず、アジアン ヌードル(¥700)をいただきましょう!
 


 

「少しお時間下さいね」と、いつもにこやかな大将が厨房へ消え、待つこと数分…。
 


 

キターーーー!きました!アジアンな香りがプンプン!
 

コクのありそうな白湯スープ、ふぁさっとのったパクチーと添えられたレモンに胸が高鳴ります。
 

まずはスープを一口ずずず…。
口当たりまろやかで、コクのある鶏白湯スープ…。
パクチーがふわっと香り、じんわり広がるほのかな甘味がいいですね。
レモンを入れるとぐぐっとアジアンな雰囲気になり、さらにウマい!
 


 

幅広な自家製平麺はむっちりとコシがあり食べ応え満点。
 

具材も大きな海老が3、4匹、ジューシーな蒸鶏が2切れほど入って満足感ありです。
 

スープを味わい深くするためか、小さなエビやイカも入っていてひょっこり出てくる度に嬉しくなりました。(笑)
 


 

特製の調味料も添えてあるので、辛味、酸味も思いのまま…!
(左からハーブビネガー、エビオイル、鷹の爪)
調味料もきっちりお手製で、こだわりの深さが伺えますね。
 

エビオイルを足すと香りが増して、さらにおいしかったです。
 

いや〜、これ1杯でかなりお腹いっぱいになりました!
 

以前のコクとんこつら〜めんもおいしかったけど、こっちもいいな。
次はとりダシらーめん食べに来よっと♪
 

ごちそうさまでした。
 

—————————-
店名 らーめん酒場 まんぼ亭
住所 福岡市中央区赤坂1-9-18 赤坂門市場内[地図]
TEL 非公開
営業時間 11:00〜15:00、17:00〜23:00 ※土曜は夜営業のみ
定休日 日・祝日





カテゴリー: 700 円~799円, モリカ, ラーメン・中華麺, 赤坂・警固 | 2件のコメント »
2017年10月
« 11月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
福岡ランチ部内を検索!

    福岡ランチ部内を検索
    Googleでwwwを検索
アーカイブ