福岡ランチ部日誌 毎日提出必須!!部員が食べ歩いた福岡のランチ情報をみなさまに。
人気のお店から隠れた名店まで福岡のランチを食べつくせ!

部員紹介

    部長

    麺類と丼を一緒に食べる炭水化物中毒。夏は香川へ遠征。鶏肉にも目がない

    セレ部員T

    ランチぐらいセレぶりたい☆1000円オーバー(安い!?)のランチを食べ歩きます


    かまぼこ
    好き嫌いなしの貧乏部員。飢えればアリンコも食べます。

    ハイジ
    自然食を愛する和食党のハイジです。チーズも好き

    メガネ
    麺好き、焼鳥好き、丸腸好き、豚汁好き、そしてメガネ好き

    フレッシュ
    なんでも大好き、フレッシュガール。どんなものでも美味しくいただきま~す!

    まるちゃん
    一人暮らしで栄養不足↓安くて栄養満点でおいしいランチを探求するぞ!

    トミー
    甘いもの大好きトミーです。デザート付きランチめざして出発!

    イワオマス
    三度のメシよりランチがスキ。ランチを食べない日がないくらい!

    マネ
    ユーレイ部員撲滅!前髪をたなびかせて自らもランチ報告するマネージャーです

月別アーカイブ

中洲中島町の「やんが」で男子高校生ランチ

今日の担当はパンダパンダとかまぼこかまぼこ
パ(パンダ 以下同)「今日はどこに行きたい?」
か(かまぼこ 以下同)「安くて、おいしくて、量がもりもりとしていて、お店の人の感じがいいところ」
果たしてそんな店があるのか??
あるのです。
それが、このランチ部全員の行きつけと化している、
中洲中島町の「やんが」。
やんが外観
本来、夜の営業がメインの居酒屋ダイニング(?)で、新鮮なお魚や、しゃれた一品料理を目当てにしているお客さんが多いようです。
しかし、ランチでも、定食を中心にしっかりしたものを食べさせてくれます。
特に私たちのお気に入りは、ジューシーな唐揚げや、
半分あんかけチャーハン(どちらも650円)。
ということで今日も…
か「今日は何にする?私は唐揚げ定食。」
パ「私は半分チャンかけアーハン。」
か「え? 半分なにアハーン??」
パ「いや、半分あんかけチャーハン!!」
言い間違い女王(パンダ)と聞き間違い大魔王(かまぼこ)。
会話もままなりません。
ついには
お姉さん「ご注文は?」
パ「唐揚げ定食と、半分チャンかけアーハンで! あっ、間違えた!!」
本番のオーダーでも間違う始末…
そんな二人の前にも、ちゃんと料理は並び始めます。
まずでてきたのは、豆腐とつけもの。
とうふ
か「メインを待ってる間に、飢えをしのげるのがありがたいよね!!」
パ「おいしいしね。」
ほどなくメインもやってきます。
まず、唐揚げ定食がコレ!
唐揚げ定食
噛むと、熱々の肉汁がジュワッ。
まさに、外はサクサク、中身はジュ~シ~。
下味もしっかりついています。
唐揚げアップ
理由はわからないけど、どこか、日本離れした感じがする。
か「今日もうまい!このクラスの唐揚げってなかなかお目にかかれないよね」
パ「見た目もおっきくてインパクトがある~」
特に、男子高校生にお勧めしたい。
そして、ジャジャーン!これが、半分あんかけチャーハン!!
半分あんかけチャーハン
通常の「あんかけチャーハン」(650円)がハーフになり、
その分唐揚げがついたお得メニューです。
パ「どれにするか迷ったらこれだよね。チャーハンと唐揚げが一緒に楽
しめる。もちろんおいしい」
か「チャーハンおいしい店って、何でもおいしいよね。」
そして、食事が終わりかけたころ…
「食後は、コーヒーとアイスクリーム、どちらにされますか?」
の声が。
そう、「やんが」のランチには、サービスで、コーヒーかアイスがつくんです(女性客限定)。
しかも、マロンとか、コーヒーとか、ちょっと変わった系の
手作りアイス。う~たまらん!
アイス
今日は、コーヒーとバニラでした。
か「アイスを選んで、会社に帰って備品のコーヒーを飲み、両方楽しむのが私流。」
パ「それって、ただのケチ??」
もちろん、今日も完食です!!
——————————–
店名 喰って呑んで喋っ店 中洲中島町 やんが
住 所 福岡県福岡市博多区中洲中島町4-23 高倉ビル1F [地図]
TEL 092-262-0662
営業 昼11:30~14:00 夜17:30~25:00(LO24:00) 土・祭日は夜のみ
定休日 日曜日





カテゴリー: 中洲周辺 | 3件のコメント »