福岡ランチ部日誌 毎日提出必須!!部員が食べ歩いた福岡のランチ情報をみなさまに。
人気のお店から隠れた名店まで福岡のランチを食べつくせ!

部員紹介

    部長

    麺類と丼を一緒に食べる炭水化物中毒。夏は香川へ遠征。鶏肉にも目がない

    セレ部員T

    ランチぐらいセレぶりたい☆1000円オーバー(安い!?)のランチを食べ歩きます


    かまぼこ
    好き嫌いなしの貧乏部員。飢えればアリンコも食べます。

    ハイジ
    自然食を愛する和食党のハイジです。チーズも好き

    メガネ
    麺好き、焼鳥好き、丸腸好き、豚汁好き、そしてメガネ好き

    フレッシュ
    なんでも大好き、フレッシュガール。どんなものでも美味しくいただきま~す!

    まるちゃん
    一人暮らしで栄養不足↓安くて栄養満点でおいしいランチを探求するぞ!

    トミー
    甘いもの大好きトミーです。デザート付きランチめざして出発!

    イワオマス
    三度のメシよりランチがスキ。ランチを食べない日がないくらい!

    マネ
    ユーレイ部員撲滅!前髪をたなびかせて自らもランチ報告するマネージャーです

月別アーカイブ

大手門の「酒菜厨房CHINA-STYLE」で担々麺ランチ

今日の担当はマネマネ
お昼前からおなかがグーグー。
昨晩、ご飯を食べるタイミングを失い、野菜ジュースを飲んで就寝。
今朝、朝ごはんを食べる時間がなく野菜ジュースを飲んで出勤。
そりゃあおなかもすきます。
今日のランチはずーっと気になっていた
大手門の中華やさん「CHINA-STYLE(チャイナスタイル)」へ。
チャイナスタイル
ここの担々麺が美味しいと聞いていたので、
担々麺好きの私としては見逃せません。
オーダーしたのはもちろん「担々麺」(600円)。
最初は単品を注文したのですが、
あまりの空腹具合に、ライス(+100円)を追加しました。
担々麺
おおー。黒い。何かがういている。
これはオリジナル黒ごまラー油だそうです。
ひとくちスープを飲んだとき、辛いかな?と思ったけど、
食べすすめるうちにそうでもなくなりました。
めんはつるつる透明感がある縮れ麺。
ゴマの風味が強いスープによくからみます。
スープは濃い感じで私好み。
白ご飯によく合うわー。おいしいおいしい。
こちらは一緒にランチをしたOさんの「中国黒酢の酢豚ランチ」(900円)。
中国黒酢の酢豚
お昼ご飯を選ぶポイントは「おなかがいっぱいになるかどうか」
と、ガッツのある発言をして酢豚を選んでいました。
私も麺&ご飯という炭水化物コンビを食べたので
さすがにおなかいっぱい!
また一つ好きな担々麺が増えましたー。
ちなみに金曜日のランチタイムは
先着80名に杏仁豆腐サービスらしいですよ!
——————————————–
店名 酒菜厨房CHINA-STYLE 【閉店】
住所 福岡市中央区大手門2-1-10 1F [地図]
TEL 092-725-1010
営業時間 11:30~14:30(L.O.14:00)、18:00~23:00(L.O.22:30) 
定休日 日曜日





カテゴリー: 赤坂・警固 | コメントはまだありません »