福岡ランチ部日誌 毎日提出必須!!部員が食べ歩いた福岡のランチ情報をみなさまに。
人気のお店から隠れた名店まで福岡のランチを食べつくせ!

部員紹介

    部長

    麺類と丼を一緒に食べる炭水化物中毒。夏は香川へ遠征。鶏肉にも目がない

    セレ部員T

    ランチぐらいセレぶりたい☆1000円オーバー(安い!?)のランチを食べ歩きます


    かまぼこ
    好き嫌いなしの貧乏部員。飢えればアリンコも食べます。

    ハイジ
    自然食を愛する和食党のハイジです。チーズも好き

    メガネ
    麺好き、焼鳥好き、丸腸好き、豚汁好き、そしてメガネ好き

    フレッシュ
    なんでも大好き、フレッシュガール。どんなものでも美味しくいただきま~す!

    まるちゃん
    一人暮らしで栄養不足↓安くて栄養満点でおいしいランチを探求するぞ!

    トミー
    甘いもの大好きトミーです。デザート付きランチめざして出発!

    イワオマス
    三度のメシよりランチがスキ。ランチを食べない日がないくらい!

    マネ
    ユーレイ部員撲滅!前髪をたなびかせて自らもランチ報告するマネージャーです

月別アーカイブ

中洲「華みず木」で豚&フグランチ

今日の担当はマネマネ
今日はランチの新規開拓をしてきました。
「ランチ」というのぼりを目印にやってきたのは中洲の「華みず木」。那珂川沿いのマンションの2Fにあります。今年の4月にオープンしたみたい。
フグのお店「博多 い津み」のご主人プロデュースの「豚と河豚と野菜」のお店ということです。
一緒に来たのはめがねメガネと会社のI君。
店内はシックで落ち着いた感じです。掘りごたつの席やテーブル席がありました。ランチは5~6種類はあったかな?
「日替わりランチ」(950円)、「豚の生姜焼きセット」(750円)、「とんかつセット」(750円)や丼もの(650円)、コースっぽいのとかもありました。
私が注文したのは「豚の生姜焼き定食」(750円)。
豚の生姜焼き定食
サラダとお味噌汁がついています。お味噌汁?トン汁?なめこが入ってておいしかった。キューブ状のお肉が浮いてたような…。
お肉が柔らかくておいしい!味付けもいい!添えられたゆず胡椒をつけても味が変わってよかったです。
メガネはちょっとリッチに「日替わりランチ」(950円)。
日替わりランチ
今日は、焼豚のサラダとフグのチリソース。
日替わりランチ2
フグをひとくち…「うまい!」と言ってました。焼豚も胡椒がたっぷりかかってておいしそう。
ちなみにご飯はお代わり自由です。上の私の写真とのご飯の量の違い、わかりますか?女性には軽めに盛ってくれてるみたいです。
そしてI君が頼んだのが「とんかつセット」(750円)。写真を撮るのを待ってくれず、食べてます。
カツ
衣がうすい感じで、パン粉いっぱいのトンカツっぽい感じではなかったです。
そして最後にコーヒー。
コーヒー
カンパンと石みたいなチョコレートがついてきました。
店内には80年代のポップスがかかっていました。
I君は「この曲なつかし~。子どもの頃を思い出すわ。この曲のCD持ってるし」といいながら、本当ともうそともつかないアーティスト名をどんどん言っていました。
私が本当だと確認できたのはシンディーローパーだけ。
そんなこんなでうだうだ話しながら、ゆったりしたランチタイムを過ごすことができました。
————————————————————
店名 美食ダイニング 華みず木 【閉店】
住所 福岡市博多区中洲5-4-10 グランエターナ福岡天神橋2501 [地図]
TEL 092-263-6123
営業時間 11:30~14:30、17:30~23:30
http://www.hana-mizuki.kyushu.walkerplus.com/





カテゴリー: 中洲周辺 | 2件のコメント »