福岡ランチ部日誌 毎日提出必須!!部員が食べ歩いた福岡のランチ情報をみなさまに。
人気のお店から隠れた名店まで福岡のランチを食べつくせ!

部員紹介

    部長

    麺類と丼を一緒に食べる炭水化物中毒。夏は香川へ遠征。鶏肉にも目がない

    セレ部員T

    ランチぐらいセレぶりたい☆1000円オーバー(安い!?)のランチを食べ歩きます


    かまぼこ
    好き嫌いなしの貧乏部員。飢えればアリンコも食べます。

    ハイジ
    自然食を愛する和食党のハイジです。チーズも好き

    メガネ
    麺好き、焼鳥好き、丸腸好き、豚汁好き、そしてメガネ好き

    フレッシュ
    なんでも大好き、フレッシュガール。どんなものでも美味しくいただきま~す!

    まるちゃん
    一人暮らしで栄養不足↓安くて栄養満点でおいしいランチを探求するぞ!

    トミー
    甘いもの大好きトミーです。デザート付きランチめざして出発!

    イワオマス
    三度のメシよりランチがスキ。ランチを食べない日がないくらい!

    マネ
    ユーレイ部員撲滅!前髪をたなびかせて自らもランチ報告するマネージャーです

月別アーカイブ

中洲中島町「やんが」で30分のチャレンジランチ!

今日の担当はハイジハイジ
12月も半ば、みんなバタバタしています。
「今日は、30分でランチね!」
と、マネマネージャー、メガネメガネさん、Sっちさん、ハイジわたしの4人で、「やんが」へ。
お店まで、徒歩1分。
以前、かまぼこかまぼこさんが紹介しました。
マネは「チキン南蛮(650円)」、ほかの3人は日替りの「豚のしょうが焼き(650円)」。
こちらのランチは、注文するとすぐに、小鉢と漬物が運ばれます。

続いて、ご飯と味噌汁が到着すると、
そろそろ、メイン。

一口大の豚肉スライスに、しょうがダレがどっぷり。
全体的にちょっとトロリとしていて、ご飯がすすむ感じです。
マネのチキン南蛮はこちら。

なんて、ボリューミー☆ メガネとSっちが1切れずつヘルプしてました。
濃いめの味付けが魅力で、ほかに、からあげや、チャーハン、あんかけチャーハンなども好評です。ほとんどが650円。
夜のメニューでは、洋食出身のシェフが作る、パスタが好き!
女性びいきのやんがさん。
ランチには、女性限定で、アフターコーヒーまたはアイスが付きます♪

ハイジは、大のアイス好き! 以前は、ビールとアイスが夕ごはんでした。笑
写真も撮らずに、すぐ食べました。写真は、マネが撮ったものです。
こちらは、しっかりもののマネが撮ってくれたお店の外観。ありがとう。

アイス込みで約30分のチャレンジランチ、大成功☆
今日のランチポイントは… 3ハイジ!(満点は5)
————————————————————
店名 喰って呑んで喋っ店 中洲中島町 やんが
住所 福岡市博多区中洲中島町4-23 [地図]
電話 092-262-0662
営業時間 昼11:30~14:00 夜17:30~25:00(LO24:00) ※土・祭日は夜のみ
定休 日曜
↓以前の「やんが」ランチ
■2006.07.24 中洲中島町の「やんが」で男子高校生ランチ





カテゴリー: 中洲周辺 | コメントはまだありません »