福岡ランチ部日誌 毎日提出必須!!部員が食べ歩いた福岡のランチ情報をみなさまに。
人気のお店から隠れた名店まで福岡のランチを食べつくせ!

部員紹介

    部長

    麺類と丼を一緒に食べる炭水化物中毒。夏は香川へ遠征。鶏肉にも目がない

    セレ部員T

    ランチぐらいセレぶりたい☆1000円オーバー(安い!?)のランチを食べ歩きます


    かまぼこ
    好き嫌いなしの貧乏部員。飢えればアリンコも食べます。

    ハイジ
    自然食を愛する和食党のハイジです。チーズも好き

    メガネ
    麺好き、焼鳥好き、丸腸好き、豚汁好き、そしてメガネ好き

    フレッシュ
    なんでも大好き、フレッシュガール。どんなものでも美味しくいただきま~す!

    まるちゃん
    一人暮らしで栄養不足↓安くて栄養満点でおいしいランチを探求するぞ!

    トミー
    甘いもの大好きトミーです。デザート付きランチめざして出発!

    イワオマス
    三度のメシよりランチがスキ。ランチを食べない日がないくらい!

    マネ
    ユーレイ部員撲滅!前髪をたなびかせて自らもランチ報告するマネージャーです

月別アーカイブ

大野城「甚徳うどん」で細麺ランチ

今日の担当はかまぼこかまぼこ
前回に引き続き、またまた福岡市近郊に遠征してきました~。
今日は、姉夫妻を訪ねて、大野城方面へ。
お昼は、近くのうどん屋「甚徳うどん」にチャレンジしてみました。

入口では、陶器製の妖しいバンビや沢山の観葉植物(盆栽?)がお出迎え。
店内も、レトロな招き猫など、不思議系の飾り物でいっぱいです。
姉夫妻いわく「近所にあるのは知っていたが、一度も入ろうと思った事がない店」。
うどんも不思議系だったらどうしよう…??
などと危惧しつつ、姉夫妻は「天ザルそば」「天ザルうどん」(価格忘れた)、
私は「きつねうどん」(価格忘れたけど300円台)を注文して、
待つこと10分少々。
うどんたちが運ばれてきました!

へ~、麺が細くて珍しい!
もちもちした食感で、けっこうおいしい。
つゆも、ダシが利いていてよいお味でした。
姉夫妻の天ザルはこんな感じ。


天ぷらが、思っていたのと違って、ジューシーで「唐揚げ」みたい。
細目のパン粉を使ってるのかな?? 歯触りさくさくで、手作り感がよいです。
冷たいうどんも、コシが強くておいしいと言っておりました。
「こんなに近所なのだから、もっと早くから通ってればよかったね」とも。
ホントそうだよ。
激辛うどんセットやら、そうめん的なメニューなど、品数も豊富だったので、行くたびに違った味に出会えそうですぞ。
細いうどんが好きな方は、近くに来たら、寄る価値ありとみました。
———————————————–
店名 甚徳うどん
住所 大野城市白木原5-2-1 [地図]
TEL 092-573-7037
営業時間 11:30~21:00
定休日 月





カテゴリー: 福岡市近郊 | コメントはまだありません »