福岡ランチ部日誌 毎日提出必須!!部員が食べ歩いた福岡のランチ情報をみなさまに。
人気のお店から隠れた名店まで福岡のランチを食べつくせ!

部員紹介

    部長

    麺類と丼を一緒に食べる炭水化物中毒。夏は香川へ遠征。鶏肉にも目がない

    セレ部員T

    ランチぐらいセレぶりたい☆1000円オーバー(安い!?)のランチを食べ歩きます


    かまぼこ
    好き嫌いなしの貧乏部員。飢えればアリンコも食べます。

    ハイジ
    自然食を愛する和食党のハイジです。チーズも好き

    メガネ
    麺好き、焼鳥好き、丸腸好き、豚汁好き、そしてメガネ好き

    フレッシュ
    なんでも大好き、フレッシュガール。どんなものでも美味しくいただきま~す!

    まるちゃん
    一人暮らしで栄養不足↓安くて栄養満点でおいしいランチを探求するぞ!

    トミー
    甘いもの大好きトミーです。デザート付きランチめざして出発!

    イワオマス
    三度のメシよりランチがスキ。ランチを食べない日がないくらい!

    マネ
    ユーレイ部員撲滅!前髪をたなびかせて自らもランチ報告するマネージャーです

月別アーカイブ

住吉「サラマンジェシュウ」でフレンチランチ

今日の担当はマネマネ
台風の影響あんまりなくてよかったですね。今日はいい天気だったので、自転車で住吉までおでかけランチしてきました。目指すは「Salle a manger Shu(サラマンジェシュウ)」。HPによるとアメリカ、イスラエル、ウィーンの日本大使公邸で料理長を務めたシェフが開いたお店だそう。全て手作りみたいです。

以前、セレ部員Tさんが行っていた「Bistro en cocotte(ビストロ アン ココット)」の2軒隣り。ここにくるまで、おいしそうなお店がいくつかありました。未開の地なのでもっと色々行ってみたいわー。外観や店内のインテリアもかわいかったです。
ランチは、お肉とお魚が両方、デザートまでつく「シェフおまかせプレートランチ」(1500円)、お肉かお魚かメインが選べる「サラマンジェ・ランチ」(1000円)、「スープランチ・プレート」(850円)の3種類。「サラマンジェ・ランチ」のお肉をオーダーしました。スープ、自家製パン(orライス)、ドリンクが付きます。
まずはスープと、パン。

ブロッコリーのスープと、自家製パンです。スープはクリーミーです。パンはシンプルな味。
メインは、豚バラの・・なんだったっけ?

正式名称は忘れてしまいましたが、大きい豚バラ!マスタードをちょっとつけていただきます。とっても柔らかく煮込まれています。おいしい!ジャガイモやニンジンも柔らかい~。薄味なのに味わい深いです。
食後のドリンクは色々選べましたが、水出しコーヒーのアイスにしました。

水出しコーヒーって時間をかけてるだけあっておいしいですよね。一緒にチョコレートも出てきたので頂きました。
今日が休日だったらもっとゆっくりするのにー。また他の料理も食べてみたいな。お店の方の対応もとってもよかったです!ごちそうさまでした。
————————————————–
店名 Salle a Manger Shu(サラマンジェシュウ)
住所 福岡市博多区住吉2-4-7エクセラン・スクエア博多1F[地図]
TEL 092-402-0862
営業時間 11:30~14:00(OS)、17:30~21:30(OS)
定休日 月
HP http://www.salleamanger-shu.com/jpn/





カテゴリー: 博多駅周辺 | コメントはまだありません »