福岡ランチ部日誌 毎日提出必須!!部員が食べ歩いた福岡のランチ情報をみなさまに。
人気のお店から隠れた名店まで福岡のランチを食べつくせ!

部員紹介

    部長

    麺類と丼を一緒に食べる炭水化物中毒。夏は香川へ遠征。鶏肉にも目がない

    セレ部員T

    ランチぐらいセレぶりたい☆1000円オーバー(安い!?)のランチを食べ歩きます


    かまぼこ
    好き嫌いなしの貧乏部員。飢えればアリンコも食べます。

    ハイジ
    自然食を愛する和食党のハイジです。チーズも好き

    メガネ
    麺好き、焼鳥好き、丸腸好き、豚汁好き、そしてメガネ好き

    フレッシュ
    なんでも大好き、フレッシュガール。どんなものでも美味しくいただきま~す!

    まるちゃん
    一人暮らしで栄養不足↓安くて栄養満点でおいしいランチを探求するぞ!

    トミー
    甘いもの大好きトミーです。デザート付きランチめざして出発!

    イワオマス
    三度のメシよりランチがスキ。ランチを食べない日がないくらい!

    マネ
    ユーレイ部員撲滅!前髪をたなびかせて自らもランチ報告するマネージャーです

月別アーカイブ

今年もありがとうございました!

マネマネです。
いつのまにやら年末ですね。早いなー。
今日でランチ部も仕事収め。
年明けは5日からまた再開しまーす。
皆様よいお年を!





カテゴリー: おしらせ | コメントは受け付けていません。

奈良屋町の隠れ家的!?カレー専門店「キッチン彩」

今日の担当はハイジハイジ
ずっと気になっていた、この旗。

半年くらい前に突然登場しました。
けっこう近所に住んでいるから、
店自体が変わったわけでないことはわかり、
え?カレー専門店?だったの??
という感じでした。
そんなわけで、気になりつつも、
入っていなかったのです。
満を持して。

細い路地を入り、

入店!!
ビーフカレー550円にしました。
ほかには、ハンバーグカレー、ウインナーカレー、
カツカレー(すべて650円)がありました。
サラダとコーヒー付き。
注文するとすぐに、
サラダが。

リケンの青じそドレッシングをセルフサービスでかけて食べます。
そして、カレーです。


ちょっと酸味が効いた、
あっさり系です。
野菜はよく煮込まれているんですが、
ほどよく食感が残っています。
肉については、店長さん談…
以前、お客さんに
「これからはカレーもヘルシーじゃなきゃ」
といった指摘を受けたのをきっかけに、
一度、脂身の少ない肉に変えたそう。
すると、とたんに客足が遠のき…
もとの肉に戻してみると、お客さんが再び来てくれるように!
そんな話を聞いて、ちょっとビックリ。
どちらかというと、赤身系の肉質だったので、
これ以上、脂身の少ない肉で作ったカレーは、
どんな感じだったんでしょう?
現状がほんとベストだと思いました!
最後にコーヒー。

閉店ギリギリに入れてもらって申し訳なかったのに、
店長さんといろいろ話しちゃいました。
あっさり系のカレーの中では、けっこう好きだったので、
また行きたいです。
4ハイジ☆☆☆☆
————————————————–
キッチン彩
住所:福岡市博多区奈良屋町4-11 [地図]
電話:092-291-5631
時間:11:30頃~15:00頃、夕方~24:00くらい?
定休日:日曜?
※ 夜は居酒屋になるみたいです。





カテゴリー: 福岡市内 | コメントは受け付けていません。

中呉服町「石堂橋 白つぐ」でクリスマスふんぱつランチ

今日の担当はマネマネ
今日はクリスマスですね。ちょっとはクリスマス気分を味わおうと、ふんぱつランチしてきました。
やって来たのは石堂橋のたもとにある「石堂橋 白つぐ」。日本料理のお店で、いろんなところで評判がとってもいいお店なので楽しみです~。
周りにはお寺があったりする静かな場所にありました。

外観はこんな感じ。シャレてますね。店内もすてきでした。
ご主人は京都の老舗料理店で修行をされた方らしいですよ。素材もかなりこだわっている様子。詳しくはFM FUKUOKAの「ザ・メシュラン」に載ってますよ~。
で、早速注文を。私は「焼き魚御膳 鯛の塩焼」(1600円)にしました。他には「煮魚御膳 鯛のあら炊き」(1600円)、「あったかお豆腐御膳」(1200円)、「天ぷら御膳」(1600円)などがありました。
御膳には、小鉢4品、ご飯、味噌汁、お漬物がついています。ご飯は炊き込みご飯と白飯から選べます。今日の炊き込みご飯は、安納芋のご飯。おイモ好き!そっちにしました。

最初にメイン以外が運ばれてきます。小鉢は切干大根、ちょっとすっぱめの煮物、優しい味の煮物、煮こごりです。どれも薄味でお上品。丁寧に作られている感じがします。あ、あと玉子焼きも。小鉢にカウントされてないけど、嬉しいです。アツアツのお味噌汁には柔らかいお豆腐が。

安納芋のご飯です。ねっとりと甘いおイモがおいしい!小盛ですが、おかわりOKみたいです。

そしてメインの鯛の塩焼。頭の部分がドドンと来ました。パリッと焼かれた皮が香ばしい。身はホクホクプリプリでおいしい~!どこまでも身を探してきれいに食べました!

そして食後にはデザート&コーヒー(400円)を追加しちゃいました。やーだぜいたく。コーヒーは濃厚なカプチーノ。ハートがかわいい。おいしいです。

デザートはプリンとアイスの上にモンブランクリームが乗っています。おイモも。見た目も◎ですね。
以上でごちそうさまでした。なんだか昼休み中とは思えないような贅沢な時間でした。また来たいです!オススメ!
———————————————————
店名 石堂橋 白つぐ
住所 福岡市博多区中呉服町10-1(石堂橋そば)[地図]
TEL 092-400-3569
営業時間 12:00~15:00、17:00~23:00(LO22:00)
定休 日曜





カテゴリー: 中洲周辺 | コメントは受け付けていません。

川端商店街「まんぷく亭」で、まんぷくぢゃ!

今日の担当はイワオマス
クリスマスイブにブログ更新。
何でって?
ヒマだから…ぎゃっ!
悔しいからもう一度、ぎゃっ!
も~こうなったら、女っ気のまったくないランチを紹介しちゃいます。
上川端町商店街にある「まんぷく亭」っていうお店。
店内はいかにも大衆食堂ってな雰囲気で、中央にはマンガ本が積まれてます。

気になる食事メニューは、「鉄板焼肉」と白ご飯、以上!
肉の量が1人前(690円)、1,5人前(980円)、2人前(1200円)から選べ、僕は1人前を注文。
これに白ご飯の大(200円・味噌汁付き)をプラスしました。
待つこと約10分。
ジュージューと音を立てて運ばれてきた鉄板焼肉。
お好みで練りコショウを入れて一気に混ぜると、さらに音が増して食欲もアップします!

そして、ふーふーしてお口に運ぶと…。
ギガントスウマス!!
おっちゃん腰抜かした!
もうね、ニンニクの強烈な香りがフンア~って口中に広がって、その後にキャベツのシャキシャキ感、ジューシーな肉汁の旨みが、おっちゃんのベロを魅了して止まないのよ。
こりゃもう、ご飯が進むわ進む。
部員のメガネ氏と男2人、ただ無言で食しました。
ちなみに、キャベツの仕入先は日替わりだそうで、この日は佐賀県産が使われてました。
素材にもこだわってるんですねーぇ!
というワケで、お客さんもサラリーマンがほとんどで女っ気はほとんどありませんでしたが、ガッツリ肉が食べたい人には、こんなにイイ店はそうそうありません。
ボリュームもあるんで、満腹になりますよっ!

イワオマスのココが好き!
ランチタイム(11:30~14:00)は、ナント、ご飯と味噌汁が無料でついてきます!しかもご飯は、無料で大盛にできるというから超お得!リーズナブルにすませたいときはランチ、ゆっくり過ごしたいときはそれ以外と、スタイルによって時間帯が選べマッスル!
——————————————-
店名 まんぷく亭
住所 福岡市博多区川端商店街





カテゴリー: 中洲周辺 | コメントは受け付けていません。

上川端町「かろのうろん」でうどーん

今日の担当はまるちゃんまるちゃん
前日の食べ過ぎで胃がもたれていたので、今日のランチはうどんに。
前から気になっていた博多うどんの名店「かろのうろん」へ行ってきました!
博多弁では「うどん」のことを「うろん」っていうそうです。へぇ~。

キャナルシティ側からとった看板です。この周辺で撮影していると観光客っぽいのでゆっくり撮影できませんでした…ちなみに川端商店街の方からも入口がありそこからも入れます。

さっそく注文したのは「ごぼう天うどん」(500円)。
スメは昆布のダシが効いた薄味です。薄くスライスされたゴボウがサックサクでおいしい!!

手打ちの麺はモチモチ!コシのある讃岐うどんが好きなのでタイプではないのですが、うまい!

連れは「肉うどん」(750円)を頼んでました。
こちらはダシに甘辛い肉の風味が溶け込んでいて、また違う味でおいしかったです。
さすが創業明治15年の老舗、おいしゅうございました☆
—————————————————-
店名:かろのうろん
住所:福岡市博多区上川端町2-1 [地図]
電話:092-291-6465
営業時間:11:00~19:00
定休日:火曜(祝日の場合は営業)





カテゴリー: 中洲周辺 | 2件のコメント »

神屋町「うどん酒家 かみや」でごぼう天うどん

今日の担当はマネマネ
昨日、雑誌を見ていたら無性にごぼう天うどんが食べたくなったので今日のお昼は迷わずうどん!サンパレスの近くにある「うどん酒屋 かみや」に行ってきました。

隣も工事してますね。何かできるのかなー。
今年の8月にオープンしたそう。こざっぱりとした外観ですね。店内もなかなかシャレてます。一度来たときに、カウンターに座っている爺さんが持ち込みのポッキーをオンザロックで食べるという驚愕の場面に遭遇した思い出の店です。
オーダーしたのはもちろんごぼう天うどん(400円)。ご飯ものが食べたかったので、いなり(1個60円)を頼もうとすると品切れ。かしわごはん(150円)は多いかな~と思ったけど、量を軽めにオーダーしました。メニューはけっこういろんな種類があります。お昼は、丼(500円くらい)にミニうどん(100円)をつけることもできます。
「生麺なのでこれからゆでて10分くらいかかりますが」と店員さん。だいじょうぶですー。
確かに10分くらい待って、出てきました。

あー、おいしそう。かしわご飯もいい感じですね。

麺はコシ強め。生麺だから??魚介系のダシがけっこうきいてて、ふわっと香ってきます。ごぼう天の歯ごたえとふやけた衣がたまんないわー。あったまる~。かしわごはんも程よい味付けでおいしい。
さっと食べてごちそうさま。素敵な笑顔のご主人に見送られてお店を出ました。
夜もリーズナブルに食べられるみたいなので来てみたいです。
————————————————————–
店名 うどん酒家 かみや
住所 福岡市博多区神屋町9-22 [地図]
TEL 092-262-4414
営業時間 11:30~14:30、17:30~23:00(OS22:30)
定休日 ?





カテゴリー: 福岡市内 | コメントは受け付けていません。

イニミマニモ「The Faces HAKATA」でパスタランチ

今日の担当はぴよ“ぴよ”セレ部員M
お昼過ぎに博多リバレイン イニミニマニモで
打ち合わせが入っていたので、
同僚Sっちと1階に入っている「The Faces HAKATA」へ
行ってみることに。

今年8月にオープンした。
カフェ・ダイニングバー

店内はカウンター席と
テーブル席で構成されていて
外にはテラス席もありましたよ。
ランチメニューは、本日のプレート(800円)、カレー(850円)、
パスタ(850円)、サンドウィッチランチ(650円)がメインです。
プラス100円でコーヒーなどのドリンクをセットにできます。
オーダーはカウンターで行い、
その場で支払うシステム。
まずは、Sっちが頼んだ

プレートランチ。エビフライをメインに鶏料理やサラダ、
スープ、デザートなど。
少食のSっち曰く、「量がちょうど良くて食べきり感がいいですね」と。
続いて、

自分のパスタランチ。本日はナスやベーコンがたっぷり入った
トマトベースのパスタでした。サラダにボリュームがあって
個人的にはうれしかったですね。パンは、3、4種から一つ選べましたよ。

セットドリンクは、
二人ともアイスティーを。
ちらっと写っているテーブル上の
ドリンクメニューにあった、
マイナス2℃のハイネケンが
気になりましたー。
ビール好きなので、今度飲みに行ってみまーす!
—————————————————–
店名 The Faces HAKATA 【閉店】
住所 福岡市博多区下川端町3-1 [地図]
   博多リバレイン イニミニマニモ1F
TEL  092-273-1700
営業 7:30~16:30、17:00~翌3:00、
金・土曜、祝前日~翌4:00、
日曜、祝日~24;00
定休 なし
http://www.thefaces.jp/pc/





カテゴリー: 中洲周辺 | 2件のコメント »