福岡ランチ部日誌 毎日提出必須!!部員が食べ歩いた福岡のランチ情報をみなさまに。
人気のお店から隠れた名店まで福岡のランチを食べつくせ!

部員紹介

    部長

    麺類と丼を一緒に食べる炭水化物中毒。夏は香川へ遠征。鶏肉にも目がない

    セレ部員T

    ランチぐらいセレぶりたい☆1000円オーバー(安い!?)のランチを食べ歩きます


    かまぼこ
    好き嫌いなしの貧乏部員。飢えればアリンコも食べます。

    ハイジ
    自然食を愛する和食党のハイジです。チーズも好き

    メガネ
    麺好き、焼鳥好き、丸腸好き、豚汁好き、そしてメガネ好き

    フレッシュ
    なんでも大好き、フレッシュガール。どんなものでも美味しくいただきま~す!

    まるちゃん
    一人暮らしで栄養不足↓安くて栄養満点でおいしいランチを探求するぞ!

    トミー
    甘いもの大好きトミーです。デザート付きランチめざして出発!

    イワオマス
    三度のメシよりランチがスキ。ランチを食べない日がないくらい!

    マネ
    ユーレイ部員撲滅!前髪をたなびかせて自らもランチ報告するマネージャーです

月別アーカイブ

天神「さぬきうどん優」で、うどん人が鍋うどん喰った~っ!

今日の担当はイワオマス
雨ですね…。
僕は自分で言うのも何ですが、雨は好きではありません。
でも、雨がうどんなら嬉しいです。
うどんが空から降ってくる。
想像するだけで、一日がハッピーになります。
そのくらい、うどんが好き。
色んなうどん屋さんに行ってます。
それぞれ特徴があり、改めてうどんの奥深さを知らされる日々です。
その昔、「うどん人」という言葉がありました。
僕は未だに「うどん人」を名乗る、ある意味、希少価値の高い人間です。
そんな僕が紹介するうどん屋さんは、名店「讃岐うどん田」…
…のすぐ近くにある「さぬきうどん優」というお店。
僕がなぜココをプッシュするかというと、それは鍋うどんが美味しいからです。
カレー煮込みうどん、豚汁うどん、鶏肉うどんなど、色んな鍋うどんが味わえます。
どれも共通して言えるのは、具(主に野菜)が多くて、しかも大きいということ。
ニンジンとかジャガイモとかが、惜しげもなく投入されています。
おしなべて、うどんと言うと余り栄養価を期待できないものですが、これなら一人暮らしの方にもオススメです。
さて、ちょっと遅くなりましたが、僕がここ最近食べたうどんをご紹介しましょう。

カレー煮込みうどん ¥650
野菜がゴロゴロ。ルーはサッパリして重たい感じがしないので、女性向きかな。辛さは普通レベル。お子さんも、安心して食べられると思います。トッピングで餅を入れても美味しいと思います。

豚汁うどん ¥750
おふくろの味が恋しくなったらこちらを。豚汁とうどんの組み合わせは、ありそうでないですよね。こちらもサトイモやらゴボウやら具材の種類が豊富。冬季限定なので今のうちに!

はい、ヲワリ~。
ムフフのフ!
今回は、普通に書いてみました。
実際はイケメンなのに、このブログでだいぶん損してる気がするから…(誤爆)。
そんぢゃまた今度!
イワオマスのココが好き!
店主のお爺ちゃんと、パートのおばちゃんとの連携プレーが抜群。でもこの前、その連携にボロが出た。トッピングで頼んだ餅が入ってなかったの。「アタイ餅って言ったのに…」「わしゃ聞いとらんがの~ぅ」的な、ビミョーな空気が…。でも、そんな店員のやり取りも魅力のひとつなのです。
—————————————————
店名 さぬきうどん優
住所 福岡市中央区天神4-2-20 幸ビルB1 [地図]
TEL 092-716-5526
営業時間 11:00~20:00、土日祝11:00~17:00
定休日 不定
↓以前の「さぬきうどん優」ランチ
2007.01.23 福岡・天神「さぬきうどん優」でうどんちゃんぽん!





カテゴリー: 天神3・4・5丁目 | コメントは受け付けていません。

清川「Fzeraf!」でプレートランチ

今日の担当はぴよぴよセレ部員M
今回は、春吉方面へ行く用事があったので
清川まで足を延ばし、古い旅館をリノベーションした
「Lassic」に入る、カフェ「Fzeraf!」(フゼラフ)へ。

入口。久しぶりに来ました。

カウンターやソファの位置などが替わっていたのか、
以前に来たときとは違う感じでしたが
店名のとおり、居心地のよさはかわってないですね。
(Fzeraf:オランダ語で心地いい)
ランチはホットサンドやカレードリア
(ともに750円)、今回自分が頼んだプレート
ランチ(600円)がありますよ。

里芋とツナのコロッケをメインにたっぷりの
サラダなどが載った、日替わりのプレートランチです。
コロッケは外がサクッとし、中はトローリとした感じでした。
那珂川の上をいく水鳥を見ながら、
のんびりとした時間が過ごせましたよ。

最後に洋書などが並んだ棚あたりを
iPhoneのトイカメラでパチリ☆
なかなか、いい感じに撮れました!
————————————————–
店名 Fzeraf!
住所 福岡市中央区清川2-1-21 Lassic1-B・C [地図]
TEL  092-522-9515
営業 ランチ11:30~17:00、
バー21:00~26:00
定休 ランチ金曜 バー不定
http://www.fzeraf.jp/





カテゴリー: 福岡市内 | コメントは受け付けていません。

舞鶴「さぬきうどん 大木戸」でごぼう天&ちくわ天うどん

今日の担当はマネマネ
最近、無性にうどんが食べたいので、また行ってきました。
行き先は舞鶴にある「大木戸」。

2時前に入ったけど、カウンターも6個くらいあるテーブル席もほぼ満席。人気みたい。
なんでも、うどんの本場、香川県にある「大木戸」の支店らしいです。
店内に張ってある説明を読むと、ここの店長さんのお兄さん、ご両親が香川でやってるようです。
どんな経緯で福岡に支店なんでしょうね~。
注文したのは、ごぼう天うどん(500円)にちくわ天(100円)をトッピング。
ごぼう天が食べたかったのと、やっぱり讃岐うどんはちくわ天でしょと思ったから。
うどんは、大盛り(2玉 +110円)や、小盛り(0.8玉 -50円)もできるみたいです。
とかなんとか店内のメニューやチラシなどを見ながら「へー」とか「ほー」とか思ってたら、店員さんが大きな天ぷらがはみ出たどんぶりを持っているのが目に入りました。まさかわたしのなんて思わずにぼーっとしてたら、わたしのだった!

おっと、ちくわ天は予想外の2本!ボリュームたっぷり。
ごぼう天は、ゴボウの歯ごたえや香りが感じられる大きめに切ったもの。
かまぼこと、かつお節、ネギがトッピングされています。
まずはダシから…。うーん、おいしい!だしのうまみがまろやか。
きつくなくふんわりしてて、好きです。
麺は讃岐らしく、コシがあるけど、つるつるモチモチしています。
おーいしーー。
ごぼう天とちくわ天を交互に食べ、かなりお腹いっぱいです。
さすがに天ぷら2種はやりすぎ?だって食べたかったんだもん。
その他にも、ぶっかけ(これはあったかくなって食べよう)、釜揚げ、季節の天ぷらなど、おいしそうなものがたくさんあったのでまた来ます!
ごちそうさまでした~。
—————————————————
店名 さぬきうどん大木戸 福岡舞鶴店
住所 福岡市中央区舞鶴2-8-29 日宝サンセーヌ舞鶴104
TEL 092-771-7187
営業時間 11:00~15:00
定休日 日曜
http://www.okido-udon.com/sitenn.html





カテゴリー: 舞鶴・長浜 | コメントは受け付けていません。

周船寺「Cafe de Hina」でちょっぴり癒しのパスタランチ♪

今日の担当はトミートミー
年明けて寒さが倍増しましたね~。寒いというか、もう風で顔が痛い!休部しそうな勢いでしたが、どうにか家から抜け出しランチしてきました~。
またまた西区ランチ♪周船寺駅から徒歩3分(走れば1分?)にある「カフェ・ド・ヒナ」です。

この外観~☆すぐそこが周船寺駅だなんて思えません!お店のコンセプトが「女性ひとりでもくつろげるお店」らしく、こぢんまりとした店内は落ち着いた雰囲気。テーブル席とソファー席があって雑誌も色々おいてありましたよ~♪(店内の写真がなくて残念です・・・)
ランチメニューはパスタランチが4種類あって、「ほうれん草ときのこのトマトソーススパゲティ」(890円)を注文しました。

サラダとハイビスカスティーです。大好きな芽キャベツが入っていました~♪わ~い♪
ハイビスカスティーは美容と疲労回復にイイみたいですね。キレイなルビー色です。

メインのトマトパスタは、塩気を抑えたあっさりとした味付け。自家製のトマトソースにほうれん草とベーコン、きのこが入っています。今日はパスタの気分だけどコッテリしたものは無理・・・っていう時にオススメです~♪
しかし、窓からもれる光が・・暖かい・・・気持ちいい~。春になったらデッキ席でのんびり癒されたいです♪
———————————————–
店名 Cafe de Hina
住所 福岡市西区周船寺1-7-10 [地図]
TEL 092-807-2063
営業時間 12:00~17:00、19:00~23:00
定休日 木曜
http://www.cafe-de-hina.com/





カテゴリー: 福岡市内 | コメントは受け付けていません。

北九州「コレット『グルメのための美味しいもの展』」でテキライス

今日の担当はめがねメガネ
こんにちは。
今日は小倉です。
JR小倉駅南口すぐのところにある
コレット」で開催されていた『グルメのための美味しいもの展』に行ってきました。
全国各地の名物料理が集まるこのイベント。
大阪の「551蓬莱」の豚まんや香川の「松風庵かねすえ」などの商品があり、多くのお客さんでにぎわっていました。
そのなか、僕はイートインスペースを発見。
ここでの、ランチ部と相成りました。
注文したのは、
長崎の「ツル茶ん」のテキライス(1,124円)。
ツル茶んはトルコライス発祥の店です。

トルコライスは豚カツ、ピラフ、スパゲティ、サラダが
一皿にのった洋食。テキライスは豚カツがビフテキでした。

このビフテキ、柔らかい。そして、このソースはなんだ!?
多分、デミグラスソースです。味はかなり濃厚。
ビフテキにも、ピラフにも、スパゲティにも合います。
(サラダにはちょっと合わないかな、さすがに…)
ピラフとスパゲティを一緒に食べるという炭水化物の共演は
かなり満腹になりました。
そして、連れが注文したのは、
新潟の「長岡小嶋屋」のへぎそば(ざるそば777円・1人前)。

このへぎそば、低温製法で石臼挽きしたそば粉を布のりでつないだもの。
さっぱりしていて、喉ごしが良かったです。でも、そばの風味は弱かったような…。でも、おいしかったすね。
ほかにも、札幌のキュラジャパンの「札幌どら」や神戸の「明石焼 濱」の明石焼などなど、目移りしそうな魅力的な商品がいっぱい。
僕は、大阪の「浪芳庵」のみたらしとろろ(420円・5個入り)を買って帰りました。
こういうイベントって、どこにいっても大盛況ですよね。
ちょっとした旅行気分に浸ることができました。
でも、残念ながらこの「グルメのための美味しいもの展」は
1月26日までです。あしからず……、次回を期待です! カッ!
————————————————–
店名 コレット (イベント名):グルメのための美味しいもの展
住所:北九州市小倉北区京町3-1-1 [地図]
TEL:093-514-1111(代表)
時間:10:00~20:00





カテゴリー: 北九州エリア | コメントは受け付けていません。

長崎市「共楽園」でボリュームたっぷりちゃんぽんランチ

今日の担当はマネマネ
仕事で長崎に行ってきました~。長崎といえばもうすぐランタンフェスティバルですね。行きたいな~
同行者2人とお昼を食べようということになったので、私はちゃんぽんをリクエスト。だってやっぱり長崎のちゃんぽんはおいしいからー。

Mさんオススメの「共楽園」に行くことになりました。眼鏡橋の近くにあります。
お昼時だったので満席。人気なんですね~。ちょっと待って入店。
私は「ちゃんぽん」(700円)を注文しました。
隣の席では近くのOLらしき二人がちゃんぽんと唐揚、チャーハンを一皿ずつ頼んで食べていました。さすが地元っ子、賢い。唐揚もおいしそうだなー。
はい、ちゃんぽんきました。

スープから頂きます。味はあっさり系で、カキなどのうまみがたっぷり。おいし~い!そして、この写真じゃわからないかもしれないけれど、とっても具沢山。麺の上に山盛りのもやしや蒲鉾などがのっています。ちゃんぽんは具から食べる私はまずここだけで結構おなかいっぱい。なかなか減らないし。その下のもちもち麺もけっこう丼にぎゅっと入っている感じです。むむむ手ごわい・・でも残すのもったいない。。
おおおお腹いっぱい。でも頑張って全部食べました。するとIさんから「すごい、男の僕でもけっこう頑張ったのに」と感心されました。えへー。
やっぱりちゃんぽんは長崎!ごちそうさまでした。
———————————————-
店名 共楽園
住所 長崎市古川町5-4 [地図]
TEL 095-822-8257
営業時間 11:00~14:30、17:00~19:30
定休日 火曜





カテゴリー: 九州他県 | 2件のコメント »

天神「炭焼きDINING 鮮笑」で鶏ランチ

今日の担当はめがねメガネ
こんにちは。
今日は鶏気分ということで、
「炭焼きDINING 鮮笑」へ向かいました。
ここの定食はオール700円。ご飯とみそ汁のおかわりが
自由。給料日前の会社員にとってはうれしいサービスです。
注文したのは、「焼鳥屋さんの鶏の塩焼き定食(700円)」。


塩焼きなんで、あっさり。塩加減もちょうどいい。
ご飯に合いますね、こりゃ。
意外に量がありました。カツオのタタキみたいな
一品もついてました。
あっ、キャベツの千切りにはドレッシングがかかってない…。
テーブルにもない…。そのままなのか、鶏にかかっている
塩ダレをつけろということなのか…。
でも、全体的には好きな定食です。店内は
男性サラリーマン率が高し。
そのほかにも、
人気No.1の「煮魚定食」、ボリューム満点の
「チキン南蛮定食」なんかも食べてみたいな。
また、行こうっと。
————————————————————-
店名:炭焼きDINING 鮮笑
住所:福岡市中央区天神3-2-20 名村ビル1F [地図]
TEL:092-716-0951
休み:日曜





カテゴリー: 天神3・4・5丁目 | 1件のコメント »