福岡ランチ部日誌 毎日提出必須!!部員が食べ歩いた福岡のランチ情報をみなさまに。
人気のお店から隠れた名店まで福岡のランチを食べつくせ!

部員紹介

    部長

    麺類と丼を一緒に食べる炭水化物中毒。夏は香川へ遠征。鶏肉にも目がない

    セレ部員T

    ランチぐらいセレぶりたい☆1000円オーバー(安い!?)のランチを食べ歩きます


    かまぼこ
    好き嫌いなしの貧乏部員。飢えればアリンコも食べます。

    ハイジ
    自然食を愛する和食党のハイジです。チーズも好き

    メガネ
    麺好き、焼鳥好き、丸腸好き、豚汁好き、そしてメガネ好き

    フレッシュ
    なんでも大好き、フレッシュガール。どんなものでも美味しくいただきま~す!

    まるちゃん
    一人暮らしで栄養不足↓安くて栄養満点でおいしいランチを探求するぞ!

    トミー
    甘いもの大好きトミーです。デザート付きランチめざして出発!

    イワオマス
    三度のメシよりランチがスキ。ランチを食べない日がないくらい!

    マネ
    ユーレイ部員撲滅!前髪をたなびかせて自らもランチ報告するマネージャーです

月別アーカイブ

鳥栖「うな勇」で子連れウナギランチ♪

今日の担当はかまぼこかまぼこ
またまた佐賀県・鳥栖ランチです。
今回のお店は、5号線(通称「バイパス」)沿いのうなぎ屋「うな勇」。
うなぎ屋なら座敷があるやろうや~という予想のもと、足を運びました。

うな勇、初めてです。
鳥栖って、柳川や久留米周辺が近いので
うなぎ食べよう!ってなった時には、そっちに行っちゃうんですよね~(そっちのが本場)。
はてさて、どんなお店なのやら。
ええと、手前に座敷の小上がりがありますね。それとテーブル席。
どこに座ろうか迷っていたら、赤ちゃんの存在に気づいたお店の方が、
奥に隠れていた、ついたてで仕切られた別の小上がりの方に案内してくださいました。ありがとうございます!
子どもをスリングから出して、また、コロンと転がします。

畳で居心地が良かったみたいで、
今回は最後までぐずらず、そのままコロコロ転がってました。
せいろ蒸し(松2000円)やひつまぶし(2100円)と迷ったのですが、私は「うなぎ蒲焼き定食」(竹1700円)、連れは「うなぎ丼」(1400円)をオーダー。

うなぎの骨の唐揚げをポリポリ貪りながら待ちます。

まずは丼がやってきました。

そして、蒲焼き定食が到着。肝吸い付きですな。私には、うなぎの量が明らかに足りませんが…(2500円の「松」にすればもっと多かったのかな。)
味はですね、普通な感じですかね。悪くはないですよ。
国産うなぎを使っています!とのことです。
食後は、セルフサービスのコーヒーを無料で頂くことができます。

ところで話はガラリと変わりますが、うなぎと言えば
今,筑後川河口あたりで獲れる天然うなぎ(青うなぎ)を
地元のブランドとして確立しようという取り組みが、大川で行われているらしいですぞ。
数年前、天然うなぎのいいヤツを食べて、カルチャーショックを受けて以来
天然うなぎと聞くと、居ても立ってもいられない私。
こちらも、ランチする機会があれば報告します!
でも、今出ている青うなぎ料理は、1人前6000円するらしい。
金欠の私にはむりかもです…セレブ員Tに行って欲しいところですなあ。
ちなみに興味がある方は、大川市のインテリア課に聞いてみたらいいと思います。
☆子連れランチメモ☆
・ ついたてで仕切られた小上がり(畳)ありで赤ちゃんOKです!
・お子様丼700円あり
・喫煙はOKで灰皿もあるので、隣の席から煙が来る可能性があることは覚悟の上で!
・お持ち帰りの弁当も充実しているので、こちらを利用してゆっくりおうちでランチするのもいいかもです。
—————————————————
店名 うな勇
住所 佐賀県鳥栖市養父町486-1 [地図]
電話0942-85-0320
時間 11:00~15:00、17:00~21:00
定休日 月曜





カテゴリー: 九州他県 | コメントは受け付けていません。