福岡ランチ部日誌 毎日提出必須!!部員が食べ歩いた福岡のランチ情報をみなさまに。
人気のお店から隠れた名店まで福岡のランチを食べつくせ!

部員紹介

    部長

    麺類と丼を一緒に食べる炭水化物中毒。夏は香川へ遠征。鶏肉にも目がない

    セレ部員T

    ランチぐらいセレぶりたい☆1000円オーバー(安い!?)のランチを食べ歩きます


    かまぼこ
    好き嫌いなしの貧乏部員。飢えればアリンコも食べます。

    ハイジ
    自然食を愛する和食党のハイジです。チーズも好き

    メガネ
    麺好き、焼鳥好き、丸腸好き、豚汁好き、そしてメガネ好き

    フレッシュ
    なんでも大好き、フレッシュガール。どんなものでも美味しくいただきま~す!

    まるちゃん
    一人暮らしで栄養不足↓安くて栄養満点でおいしいランチを探求するぞ!

    トミー
    甘いもの大好きトミーです。デザート付きランチめざして出発!

    イワオマス
    三度のメシよりランチがスキ。ランチを食べない日がないくらい!

    マネ
    ユーレイ部員撲滅!前髪をたなびかせて自らもランチ報告するマネージャーです

月別アーカイブ

糸島・船越漁港「みわちゃん」で焼きガキに初挑戦!

今日の担当はマネマネ
週末、志摩町にある船越漁港のカキ小屋で焼きガキに初挑戦してきました。
実は私はカキがニガテ…だけど「絶対おいしいから!」と熱弁するカキ好きの友人に誘われるがままついていくことに。心の中ではほかのメニューを食べることを目的として出発~。
福岡から車で1時間ちょっとくらいかな?
船越漁港に到着です。

途中、「船越のカキ」と書いた看板が立っています。

3軒くらいあり、その中で「みわちゃん」というカキ小屋に入りました、というか並びました。
ちょうど12時過ぎだったからか、並ぶこと30分くらい。やっと入店です。寒い・・
上の写真は帰り(14:30くらい)に撮ったけど、まだ並んでます。

外にメニュー表がありました。イカとアジを食べよう。うん。
ずらずら~っとカキ焼き台が並んでいて、みんながわいわいカキを焼いては食べています。老若男女問わず、愛されているようですね。

知らなかったけど、飲み物とか持ち込みOKなんですね!
ご飯、飲み物、調味料が持ち込みOKなんだそう。
テーブルの上にはあらかじめ、醤油と酢はありました。

これがカキ1皿(1000円)!1皿1.3kgだそうで、大きさによるけど15個くらいのカキが入っています。
ちなみに、カキ焼き代が1テーブル300円かかります。
軍手とナイフも貸してくれるので安心。

それでは早速焼きましょ~。
焼きイカ(500円)、焼きアジ(600円)※ホイルにくるまれたヤツ も追加しました。
焼いているといきなりパンッ!と破裂したりするので注意が必要!

しばらく焼いていると、パカッ!
蓋が開きました~。

中にはツヤツヤのカキ!
シンプルに醤油とレモンでいただきまーす。
んん!これはおいしい!
私はカキの生臭さがニガテなのですが、ぜんぜん生臭くないんです。
これなら食べられる~!
写真は小ぶりなやつ。もっと大きいのもあったけど、食べるのに夢中で撮ってないです。
調味料は、友人が持ってきた、味噌や、マヨネーズ、チーズなど。
それでアレンジして食べるのもとってもおいしかったです!
ただ、焼きすぎると、カキ独特の風味というか臭みが出てくるので、半生くらいで食べるのがオススメです。
あとは、持参したおにぎりで焼きおにぎりもおいしかった。
こんなにカキ食べたのは初めてでした!
新鮮だからおいしいんでしょうね。
イカもアジもすごくおいしかった~。
こりゃーみんな詰め掛けるわけですね。
———————————————–
店名 みわちゃん
住所 福岡県糸島郡志摩町大字船越379 [地図]
TEL 092-328-2380
営業時間 9:00~18:00 ※入店は~17:00
営業は2月~3月くらいまで?





カテゴリー: 福岡市近郊 | コメントは受け付けていません。