福岡ランチ部日誌 毎日提出必須!!部員が食べ歩いた福岡のランチ情報をみなさまに。
人気のお店から隠れた名店まで福岡のランチを食べつくせ!

部員紹介

    部長

    麺類と丼を一緒に食べる炭水化物中毒。夏は香川へ遠征。鶏肉にも目がない

    セレ部員T

    ランチぐらいセレぶりたい☆1000円オーバー(安い!?)のランチを食べ歩きます


    かまぼこ
    好き嫌いなしの貧乏部員。飢えればアリンコも食べます。

    ハイジ
    自然食を愛する和食党のハイジです。チーズも好き

    メガネ
    麺好き、焼鳥好き、丸腸好き、豚汁好き、そしてメガネ好き

    フレッシュ
    なんでも大好き、フレッシュガール。どんなものでも美味しくいただきま~す!

    まるちゃん
    一人暮らしで栄養不足↓安くて栄養満点でおいしいランチを探求するぞ!

    トミー
    甘いもの大好きトミーです。デザート付きランチめざして出発!

    イワオマス
    三度のメシよりランチがスキ。ランチを食べない日がないくらい!

    マネ
    ユーレイ部員撲滅!前髪をたなびかせて自らもランチ報告するマネージャーです

月別アーカイブ

室見「deuxieme」で子連れフレンチ

今日の担当はかまぼこかまぼこ
突然、室見近辺で妹と遅めのランチをすることになり
パチンコTAMAYAの東側の通りにある
フレンチ?「deuxieme/ドゥジェーム」に行ってみました。
こちらは、すぐ隣のフレンチ「バビロン」の2号店なのだそう。
いろんな人に「バビロンはおいしい」との噂を聞いていたので、
ずーっと気になっていたお店です。

とは言っても…
1歳なりたての、気性の激しい娘を連れて入店できるようなお店なのかしら??ちょっと不安なり。
いつもはベビーカーで外出するのが苦手な私も(めんどうくさいから)
今日ばかりはベビーカーに娘を乗せて繰り出してみました。
ドアをこそ~っと開けてのぞいてみると、
こぢんまりとした店内にはやっぱりカウンターとテーブル席しかなく
子連れ大丈夫か??な雰囲気。
しかもクローズ1時間前の、遅めの時間だったのにコミコミで
小心者の私は、「迷惑がられないだろうか…」と、入店をためらってしまいました。
ですがスタッフさんに「赤ちゃん連れですがベビーカーいいですか?」と聞くと
快く「どうぞ」というお返事で、ベビーカー運びまで手伝っていただいちゃいました!
入ってすぐのテーブル席に案内され、隣にベビーカーを置きました。
壁にはパリの地図が描かれています。気分はパリジェンヌ。
さて、何にしようかしら??
もってきてもらった手書きメニューを見てびっくり。

グラスワイン(赤・白。orガス入りミネラルウォーター)、スープ、メイン料理、パン、デザート、コーヒーまでついてなんと1000円からですよ!! メインを肉にしても1200円!
なななんとお得な…!!
残念ながら、運転する妹と授乳中の私はワインNG。炭酸水にしました。
メインはガレットが名物のようですが、私は肉、妹はパスタをオーダーしました。
そのとき案の定、退屈した娘が暴れだしたため、ベビーカーからおろし抱っこスタイルに。
むむむ…無事に食べ終えられるか?
まずはパンとスープが登場。

パンうまい~暴動を起こしている娘を小脇に抱え、貪り食らいました。
ガツガツ食っている私達に合わせて、早いタイミングでメインも持って来てもらって大助かり。

おお、豚料理…!! うまい。
肉が柔らか~い。ほろっと口の中で溶けます。
味付けも濃すぎず、薄すぎず絶妙で箸が進みます。
箸で食べてないけど。

妹のパスタもおいしそうでした。
そして、娘をあやしつつ、デザートまで猛スピードで食べ進みました。

おいしかったわあ~!! 久しぶりのちゃんとしたランチに感動。
また来たい…
もう一組、子連れの方もいらしたし、
ゆっくりできないこと覚悟の上なら、子連れOKっていう感じです。
でも、子連れじゃ他のお客さんに気を遣いながら
バタバタ食べないと行けないし、なかなか落ち着けなかったですね。
子どもを誰かに見てもらえる日に、ゆっくりランチなどで利用するのにオススメです!
☆子連れランチメモ☆
・子連れOK。ですが基本大人向けのお店で、店内も広くはないので、私は子連れの方に特にオススメはしません。
・子どもメニュー、子どもイス、個室、座敷、小上がりなどありません。
————————————
店名 ドゥジェーム
住所 福岡市早良区室見 4丁目24-21
TEL 092-831-2741
営業時間 12:00~14:00、18:00~26:00(金・土・祝前日は~27:00)
定休日 火曜
http://www.ym-c.com/deuxieme/





カテゴリー: 福岡市内 | 2件のコメント »