福岡ランチ部日誌 毎日提出必須!!部員が食べ歩いた福岡のランチ情報をみなさまに。
人気のお店から隠れた名店まで福岡のランチを食べつくせ!

部員紹介

    部長

    麺類と丼を一緒に食べる炭水化物中毒。夏は香川へ遠征。鶏肉にも目がない

    セレ部員T

    ランチぐらいセレぶりたい☆1000円オーバー(安い!?)のランチを食べ歩きます


    かまぼこ
    好き嫌いなしの貧乏部員。飢えればアリンコも食べます。

    ハイジ
    自然食を愛する和食党のハイジです。チーズも好き

    メガネ
    麺好き、焼鳥好き、丸腸好き、豚汁好き、そしてメガネ好き

    フレッシュ
    なんでも大好き、フレッシュガール。どんなものでも美味しくいただきま~す!

    まるちゃん
    一人暮らしで栄養不足↓安くて栄養満点でおいしいランチを探求するぞ!

    トミー
    甘いもの大好きトミーです。デザート付きランチめざして出発!

    イワオマス
    三度のメシよりランチがスキ。ランチを食べない日がないくらい!

    マネ
    ユーレイ部員撲滅!前髪をたなびかせて自らもランチ報告するマネージャーです

月別アーカイブ

店屋町「博多ベジ食堂 an-yo」で体にやさしいランチ

今日の担当はマネマネ
まるまるちゃんと新規開拓ランチに出かけました。
12月にオープンした店屋町の「an-yo」というお店~。
店のブログを発見したのです。
野菜ソムリエの方がプロデュースしているお店だそうです。

場所は冷泉公園の近く。
この奥まったところにあります。
こんなとこがあるなんて知らなかったなー。
入り口には看板が出ていました。
お店の中は、木がたくさん使われていて、ナチュラルだけど洗練された感じ。
雰囲気いいです。1階だけかと思ったら、2階もあります!
カフェっぽい雰囲気。
私たちは2階席へ。

ソファ席とテーブル席があります。

吹き抜けもありました。

ランチはこんな感じ。↑クリックで拡大
私は「an-yoのプレート」(950円)、まるちゃんは「海南鶏飯(ハイナンジーファン)」(850円)にしました。

まずはマネ私の「an-yoのプレート」(950円)から。
お皿が大きいのでおかずが小さく見える?
いえいえ、けっこう量があります。
雑穀ご飯とチキンスープも付いています。

おかずは、牛肉のブロッコリー巻き、和風ポテトサラダ、れんこんのはさみ揚げ、ブロッコリーのからしあえ、野菜のあげびたしでした。
味付けも濃くも薄くもなく、ちょうどいい感じ。
どれも素材が生かされていておいしいです。ゆっくり味わっていただきました。

こちら、まるまるちゃんの「海南鶏飯(ハイナンジーファン)」(850円)。
同じくチキンスープ付きです。
海南鶏飯はシンガポールの料理だそう。
パクチーがこんもり!ニガテだったら水菜にかえてもらえます。
チリソース、ジンジャーソース、濃口しょうゆがあって、好みでかけて食べます。
食べ方の説明があったので、それにしたがって混ぜて食べていました。
結構ボリュームありでしたよー。
「アジアの味がする!」とまるちゃん。
以上でごちそうさま。
おいしかったし、雰囲気もとってもGOODです!
週に1回不定で、パンが食べられる日もあるみたいなので、
今度はその日に来てみたいな~。
・   ・   ・   ・   ・
内装もだけど、器とかもかわいいかった♪

———————————————————
店名 博多ベジ食堂 an-yo
住所 福岡市博多区店屋町4-18 冷泉ビル別館2号 [地図]
TEL 092-282-3606
営業時間11:30~21:00(20:30LO)
※ランチは~14:00
定休日 不定(↓ブログをチェック!↓)
http://anyo1.exblog.jp





カテゴリー: 中洲周辺 | コメントは受け付けていません。