福岡ランチ部日誌 毎日提出必須!!部員が食べ歩いた福岡のランチ情報をみなさまに。
人気のお店から隠れた名店まで福岡のランチを食べつくせ!

部員紹介

    部長

    麺類と丼を一緒に食べる炭水化物中毒。夏は香川へ遠征。鶏肉にも目がない

    セレ部員T

    ランチぐらいセレぶりたい☆1000円オーバー(安い!?)のランチを食べ歩きます


    かまぼこ
    好き嫌いなしの貧乏部員。飢えればアリンコも食べます。

    ハイジ
    自然食を愛する和食党のハイジです。チーズも好き

    メガネ
    麺好き、焼鳥好き、丸腸好き、豚汁好き、そしてメガネ好き

    フレッシュ
    なんでも大好き、フレッシュガール。どんなものでも美味しくいただきま~す!

    まるちゃん
    一人暮らしで栄養不足↓安くて栄養満点でおいしいランチを探求するぞ!

    トミー
    甘いもの大好きトミーです。デザート付きランチめざして出発!

    イワオマス
    三度のメシよりランチがスキ。ランチを食べない日がないくらい!

    マネ
    ユーレイ部員撲滅!前髪をたなびかせて自らもランチ報告するマネージャーです

月別アーカイブ

広島県宮島町「あなごめし 和田」で丼ランチ

セレ部員T
 
前回の続きです。
 
初日は、めかりPAでのランチに始まり、
今回の目的地である「Fury」さんで、
焼きカキをご馳走になったり、
その後に行った「旬肴」では炙りしめ鯖をはじめ、
レアビーフカツなど様々な創作料理を食べたりと、
“美味しい”づくしでした!
 
 
 
 
そして、二日目は朝から宮島へと向かいました。
去年、まるちゃんも行ってましたね。
>その時の記事


原爆ドーム近くの


川から宮島に行く遊覧船に
乗っていきましたよ。

上陸して、まずは腹ごなしということで、
名物あなごめしで有名な「和田」へ行ってきました。
一応、事前に人数と名前を電話で伝えお店へ。


すでに店の前には待ちが二組ほどあり、
自分たちは人数も多かったこともあって
30分近く待っての入店。

店内は、

テーブル席と座敷を合わせ10数人が
座れるといった感じでしたよ。
8人で行っていたので、
こちらの座敷を案内されましたー。

メニューは、あなごめし(1800円)だけのようでして、
電話の時点でオーダーされてる感じでした。
世界遺産のある観光地ということもあって、
少々お高めな感じですが、
せっかくなので楽しみです!
 
 
しばし待つと来ましたよ!

こちらが、あなごめし。お味噌汁と漬物付き。
 

炭火で焼いた香ばしさのある、ふっくらとした穴子が、
美味しい!! ひと口目が感動でしたね。
雑味のないあっさりとした甘辛のタレも
個人的には好きでした。
美味しかったので値段のことは忘れ、
一気に食べてしまいました(笑)
 
 

あなごめし(丼?)って、初めて食べたのですが、
なかなかのお気に入りになりました。
鰻よりも脂が少なく好みも別れそうですけど、
機会があったら試してみてください。
味はお店によるかもしれないので、
要リサーチを。
 

食べた後は、

大鳥居や

回廊など神社周辺を散策して
広島市内のほうへ戻り、
お好み焼きを食べて、
福岡へ。
 
 
広島グルメをかなり満喫できた、
1泊2日の旅となりましたー!
 
 
————————————————
店名 あなごめし 和田
住所 広島県廿日市市宮島町424 [地図]
TEL  0829-44-2115
営業時間 11:00~15:00
定休日 不定?





カテゴリー: 1000 円~, セレ部員T, 九州外, 和食・定食 | コメントはまだありません »