福岡ランチ部日誌 毎日提出必須!!部員が食べ歩いた福岡のランチ情報をみなさまに。
人気のお店から隠れた名店まで福岡のランチを食べつくせ!

部員紹介

    部長

    麺類と丼を一緒に食べる炭水化物中毒。夏は香川へ遠征。鶏肉にも目がない

    セレ部員T

    ランチぐらいセレぶりたい☆1000円オーバー(安い!?)のランチを食べ歩きます


    かまぼこ
    好き嫌いなしの貧乏部員。飢えればアリンコも食べます。

    ハイジ
    自然食を愛する和食党のハイジです。チーズも好き

    メガネ
    麺好き、焼鳥好き、丸腸好き、豚汁好き、そしてメガネ好き

    フレッシュ
    なんでも大好き、フレッシュガール。どんなものでも美味しくいただきま~す!

    まるちゃん
    一人暮らしで栄養不足↓安くて栄養満点でおいしいランチを探求するぞ!

    トミー
    甘いもの大好きトミーです。デザート付きランチめざして出発!

    イワオマス
    三度のメシよりランチがスキ。ランチを食べない日がないくらい!

    マネ
    ユーレイ部員撲滅!前髪をたなびかせて自らもランチ報告するマネージャーです

月別アーカイブ

天神「誠月庵」でそばランチ

マネ“ぴよ”セレ部員M
 
今回は、3月15日のオープンに先駆けて行なわれた、
誠月庵」の試食会に行ってきましたよ!
 
製麺会社の平和フーズが営む「春月庵」という、
うどんをメインとしたお店があるのですが、
そのグループ店舗として、
そばメニューを充実させた「誠月庵」を
オープンさせるそうです。
 

昭和通りの日銀前交差点から、須崎公園方面に進み、
一つの目を交差点を右に曲がったあたりかな。
職場からも近し!
 

店内は奥行きのあるつくりで、
大きな提灯型の照明が印象的でした。
オシャレBGMが流れていましたよ。
 

メニューは、このような感じで
そばメインとなっています。
そば3玉まで価格はそのままという、
春月庵スタイルでした。
 
 
お店の方にオススメを聞いたところ、
ごぼ天とのことだったので、
ごぼ天そば(700円)を頼みましたよ。
 
待つこと、しばし。

来ましたよー。麺の量は2玉にしてもらいましたが、
けっこうなボリュームですね!

ごぼ天は、サクサクの衣の食感がよく、
太めのごぼうで食べ応えもありましたよ。
ダシは少し甘みのある優しい味わいでした。
 
オープン日の3月15日と翌日16日は、
全品半額のようですよ。
 
お近くの方は、行ってみては。
 
 
—————————————–
店名 誠月庵 
住所 福岡市中央区天神4-7-4 [地図]
TEL  092-724-7271
営業時間 11:00~16:00 
定休日  日曜、祝日
http://www.heiwafoods.co.jp/index.html





カテゴリー: 700 円~799円, うどん・そば, セレ部員T, 天神3・4・5丁目 | コメントはまだありません »

香椎駅前「ミマツ スペシャルティコーヒーロースター」でホットサンド

マネ
 
めずらしく東区をせめて参りました。
たまたま用事があったので、これはチャンス!とばかりに
行ってみたかったお店にゴーであります。
 
香椎駅から歩くこと5分くらい?
ミマツ スペシャルティコーヒーロースター」に到着~!
「美松コーヒーストア」は博多で50年以上の歴史をもつコーヒー専門店。
その三代目の方が神戸で修業をし、幼なじみの方と開いたお店がこのお店なんだそうです。
 
川沿いに位置するこぢんまりしたお店です。
カウンターと壁際に小さなテーブルと椅子が置いてあり、そこで飲食可能。
外には青空席もありました。
私はIKEAの子ども椅子と思われる小さな椅子へ。
意外と落ち着きます。
 
注文したのは、ホットサンドとコーヒーのセット。500円からあります。
私はカフェラテセットにしたので600円。
ホットサンドはハムエッグにしました。
ほかにもけっこういろいろありました。
 
この日は3月だというのに5月下旬の陽気!
ほんの5分歩いただけで暑い~。もう春ね。
なのでアイスラテにしました。
ミルク多めの“ビタマイ”とコーヒー多めの“ビタビタ”が選べます。
私はビタビタをびしっとオーダーです。
 

さすがコーヒー屋さん、すっごいおいしい。
私はそんなにコーヒーに詳しくないのですが、
コーヒーとミルクの濃さがちょうどいい感じ。
コーヒーのおいしさがわかるラテです。
 

そしてホットサンドー!
ホットサンドって大好きなのですが、
なかなか食べる機会がないものの一つです。
中からこぼれるほどの具だくさん♪
ハム、たまご、マヨネーズ、ピクルスなどが入っています。
アッツアツのホットサンド、これまた美味です。
はしっこのカリカリがいいのよね。ボリュームも◎!
 
ドリンクはテイクアウトもできますし、
豆の販売もされています。
定期的に赤坂でコーヒー教室も行っているみたいです。
 
近所にこんなお店があったら通いそう。
お店の方もとても親切でした。
香椎に行ったらまた来ますー!
 
————————————
店名 ミマツ スペシャルティコーヒーロースター
住所 福岡市東区香椎駅前2-2-6 [地図]
TEL 092-692-6859
営業時間 8:00~24:00、木~日は12:00~
※2013年3月現在 千早店オープン準備の関係で上記時間だそう。
そのうち変更があると思います。
定休日 なし
http://coffee-store.jp/





カテゴリー: 600 円~699円, カフェ, マネ, 福岡市内 | コメントはまだありません »

古門戸町「きいちゃんのカレーの店」で特製カレーライスランチ!

モリカ
 
遂に、行って来ました…!
前を通る度に、ずっと気になってた優しい笑顔のア・イ・ツ…☆
 
古門戸町にある「きいちゃんのカレーの店 」です!
 

 
新しいのか古いのか、カレー専門店なのか定食屋なのか…!
お店の中を覗くと何だか事務所っぽい雰囲気だし、
とにかく気になって仕方なかったんです…!
 
ドキドキワクワクしながらお店へ入ると、笑顔の素敵なママがお出迎え。
 
この人がきっときいちゃんだ…!!!
「いらっしゃい」って言われたけど、「おかえり」って言われた気がする…!
 
店内はこんな感じ。ね、事務所的でしょ?
 

 
でもすごく落ち着く…。親戚のおばちゃんちやおばあちゃんちに来たような
ホッとする感があります…。ブラウン管テレビもいいわ〜。
 
さてさて、席に着いたら早速注文!
 

 
この良心価格が嬉しいですね〜。
迷わず「特製カレーライス 並」(500円)をお願いしました♪
 
きいちゃん「大根好きー?」
私「大好きです〜」
なんてほのぼのトークをしていると、ほどなくして
サラダと小鉢と味噌汁が登場。
 

 

 
んんん!メニューには「サラダまたは小鉢付き」としか書いてなかったのに…。
サービスしてくれたんだ…♪
 
嬉しい心遣いにホクホクしながら味噌汁をすすり、大根をつまむと
これがどちらも美味しくてさらにじんわり。
サラダにベビースターラーメンらしきものがトッピングされているのも
ニクイ。
 
やっぱり家の味が一番だな〜。
なんて、外食していることを忘れそうになっていたら、
お待ちかねの特製カレーライスが登場!
 

 
うんうん、期待通りの母ちゃんカレーだ…♪
このとろんとした感じ、大好きです♪
 
辛さはそんなになく、まろやかな甘さとうま味が広がります。
それに、食べすすめているとなんだかほの甘い香りが広がるんですよね。
(野菜ではない甘さ。スパイス?チョコレート?)
 
気になってきいちゃんに聞くと、
「なんやろね〜?いろいろ入っとうけんね〜?♪」って。(笑)
そりゃ隠し味は教えてくれませんよね。(笑)
 
おしゃべりで盛り上がりつつ、途中ルーを少し足してくれたりなんかして、
なんとも楽しくおいしい時間が過ごせました♪
 
ちなみに、こちらのお店は元々手前がクリーニング屋、奥が事務所だったそうで、
そこを改装してお店にしたんだとか。
 
夜は晩御飯定食があって、カレーライスorご飯+味噌汁+メインのおかず に、
小鉢が6品も付いて800円!
+110円でビールの小瓶も付けてもらえるそう。
 
今度は晩御飯定食食べにいかなきゃ〜♪
美味しかったです、ごちそうさまでした。
 
※ カレーに、サラダ・味噌汁・小鉢、全てが付いていたのは、
この日だけのサービスかも知れません。
期待して行って、“付いてない!”なんてことがあっても恨みっこなしでお願いします。
 
—————————-
店名 きいちゃんのカレーの店
住所 福岡市博多区古門戸町3-3 フィエスタはかた1F
TEL 092-725-7336
営業時間 11:30〜21:00(LO20:30)
※営業時間は要確認。中休みが入る場合もあり。
定休日 日曜、祝日





カテゴリー: 500 円~599円, カレー, モリカ, 中洲周辺 | コメントはまだありません »

西中洲「博多 和田門」で、スペシャルビーフカレーランチ!

モリカ
 
西中洲の贅沢ランチ、パート2…!!!
お財布が悲鳴をあげようとも、美味しいランチのための出資はいとわない!
 
ということで、今回は細路地に佇む西中洲の名店「和田門」へ。
 
創業は昭和46年。地下へと続く階段を下りた先に、
厚い絨毯を敷き詰めた高級感のある空間が…。
 
薄暗い空間の中、レトロな照明がテーブルごとに灯り、
それに照らされて光る白クロスと銀のカトラリーが美しいです。
まさに正統派、格式の高さと歴史を感じますね。
 
さて、お目当ては言うまでもなく
特製和田門スペシャルビーフカレー」(1470円)
※別途サービス料10%
 
まずはサラダが運ばれてきました。
 

 
ビネガー抑えめのドレッシングが美味しい。
薄くスライスされたマッシュルームが加わることで、
シンプルなサラダの品が良くなっている。気がします…。(笑)
 
続いては、ジャガイモと野菜のポタージュ(セットへの追加+500円)。
 

 
カレーセットにはスープが付いていないので、追加で注文しました。
だって、レストランのポタージュが大好きなんだもん!
 
とろりとなめらかな口当たり、ふわっと広がるジャガイモの甘味、
ん〜、まさに正統派! 美味でございます。
 
そしてカレーの名脇役、
らっきょ、福神漬け、パセリ、玉子そぼろが運ばれてきた後・・・
 

 
バターライスが登場!!!
 

 
最初の一口用に、少し盛りつけてあります。
よくわかっていない私は、
「この一口をまず食べるの?ライスの味を楽しめってこと!?」
と、少しうろたえましたが、すぐに主役がやって来ました。
 

 
高級肉の切り落としを使い、3日間じっくりと煮込まれたカレーは、
深く、深く、艶めく黒!
 

 
うま味がぎゅぎゅっと凝縮されたルーは、コク深く濃厚な味わい。
どこか甘苦いような独特の風味が広がったのち、
じわじわとスパイスの辛さが押し寄せてきます。
 
バターライスには、レーズン、刻みリンゴ、焦がし玉ネギをトッピングしてあり、
この甘味、酸味、香ばしさが加わることでルーの美味しさがさらに増しますね。
 
最後は、デザートとコーヒー。
デザートはミルクジンジャーアイスです。
 

 
このアイス、思わずおお!ってなりました。
この生姜とミルクの絶妙なバランスはさすがです。
カレーも美味しかったけど、それよりも丁寧な仕事を感じる脇役たちに
クオリティの高さを感じました。
 
平日ランチにしてはお高いですが、
伝統や良いものを知る、楽しむということは本当に大切ですよね。
 
満足でした。ごちそうさまでした♪
 
 
—————————-
店名 博多 和田門
住所 福岡市中央区西中洲5-15 立駐ビル
TEL 092-761-2000
営業時間 11:30〜14:00(LO13:30)、17:30〜21:30(LO21:00)
定休日 なし





カテゴリー: 1000 円~, カレー, モリカ, 中洲周辺, 洋食 | コメントはまだありません »

高宮「Minoriwo」で野菜たっぷりランチ

マネ
 
最近、高宮にオープンした「Minoriwo(ミノリヲ)」で休日ランチしてきました。
野菜の販売などを行っている会社が開いたお店のようです。
 

高宮といっても平尾駅のほうが近い場所です。
以前、蛍や丸秀鮮魚店があった場所といえばわかりやすいかな?
 
古民家を改装した店内はとってもおしゃれ。
テーブルのクロスが緑と白の縞々でかわいかった
ランチを始めたのは3月ということでしたが、ほぼ満席。すごーい。
メニューは1100円のパスタorリゾットランチや
デトックスランチ(1600円)など。
 

注文したのは、「ミノリヲコース」(1600円)です。
創作フレンチがベースなんだそう。
生酵素ジュース、前菜3種盛り、季節のスープ、旬菜サラダ、メイン、デザート2種盛り、コーヒーor紅茶、パンと言ったないようです。盛りだくさん!
 

まずは生酵素ジュースです。ニンジンとリンゴのジュースでした。
1杯に1本ニンジンを使っているそうです。
スッキリとしてておいしいー。
 

前菜3種盛り。
ポテトサラダ、海鮮の・・なんだろ、ナスとブロッコリーのラタトゥイユの3種です。
正式名称はわかりません。
ポテトサラダの上には生野菜の刻んだものがのり、下に敷いているパン粉?的なものと一緒に食べると食感も面白い。
真ん中にエビが見えていますが、ほかにもタコなどが入っていました。爽やかな味わい。
ラタトゥイユもいいお味です。やっぱり野菜がおいしいな。
 

季節のスープはクリーム系。
細切りにした生の白菜がシャキシャキとしています。
やさしい味わいです。
あたたかいパンもうれしいですね。
 

旬菜サラダ。種類の違う葉物のほか、上にはセロリやリンゴなどを
チーズ系のソースであえたものがのっています。
カボチャやじゃがいもを茹でたものも。
 

メインは鮭の海草焼き。皮はパリッと、
身はふんわり柔らかく焼き上げられていました。
ソースもちょうどいい濃さで鮭によく合います。
添えられた焼き野菜も味がしっかりとしておいしいです。
 

食後はデザートです。
抹茶?スフレ系のケーキと豆乳っぽい味がするアイスでした。
フルーツやカスタードソースが添えられているのもいいですね。
こちらもとてもおいしかったです。
 

最後は食後のコーヒーを飲みながらゆっくりおしゃべりを楽しみました。
 
たくさんの野菜を食べて、体にいいことをした!と思えるランチでした。
でもボリュームがあるのでおなかはいっぱい。
お店の方もとても親切でしたし、居心地のいいお店です。
夜の雰囲気もよさそう。また行きたいな~。
  
———————————-
店名 ビオキッチン Minoriwo(ミノリヲ)
住所 福岡市南区高宮1-17-5 [地図]
TEL 092-406-8317
営業時間 11:30~15:00(LO14:00)、17:00~翌1:00(LO23:30)
定休日 不定
HP http://minoriwo.com/





カテゴリー: 1000 円~, マネ, 洋食, 高宮・野間周辺 | コメントはまだありません »

大名「BANGKOK TIME」でタイカレーランチ

マネ
 
去年の11月に大名にオープンしたタイ料理のお店
その名も「BANGKOK TIME(バンコク タイム)」に行ってきました。
タイ料理大好きー!
 

エレベーターで3Fへ~。意外と広い店内です。
ダイニング風の席や落ち着いた個室、カフェ風の席と雰囲気の違う
席があるのも珍しいですね。
私は明るい窓際の席に着きました。
 
日替りの「Set of the day」(790円)や「Curry set」(890円)、「Thai Donburi set」(890円)などなどランチは種類豊富。
カレーセットにしようかなーと思ったのですが、カレーはレッドカレー。
グリーンカレーが食べたかったので、
グリーンカレーが選べる「Choice set」(1050円)にしました。
10種類のメインディッシュから2つ選ぶと1050円、3つ選ぶと1200円です。
 
・チキングリーンカレー&タイ米
・鶏肉のバジル炒め&タイ米
 
の二つのメインを選びました。
ほかに、サラダ、前菜、スープ、コーヒーor紅茶がつきます。
 

まずはスープから。
スープはトムヤムスープとクリームスープから選べます。
私はトムヤムスープにしました。
酸味も辛さもほどほどな感じ。
キノコやエビなどが入っています。おいしいー。
 

サラダと前菜です。サラダは卵がのってた。
その上に生野菜をナンプラーなどと混ぜたものがのってます。
前菜はパンの上にすり身みたいなのをのせて揚げたもの。
なんていうんでしょ、こういうの。サクサク。
練り物好きの私にはウェルカムな前菜です。
 

そしてグリーンカレー!
チキンやタケノコ、ナスなどが入っいて、辛さは控えめ。
さらっとした感じのグリーンカレーでおいしかったです。

 

そして、もうひとつの鶏肉のバジル炒め。
そういえばメニュー名は「鶏肉のバジル炒め&タイ米」だったけど
タイ米はこなかったな~。カレーのお米に含まれてたのかしら?
たぶん食べ切れなかったのでいいのですが。
ちょっと甘めで和風な味付けに感じました。
鶏肉のそぼろあんかけ的な…もうちょっとタイっぽいほうが私は好きです。
 

ちなみにこちらは友人が頼んだ
・タイ風蒸し鶏のせご飯
です。グリーンカレーとこのご飯のセットでかなり満腹だと言ってました。
 
チョイスセットのメインがご飯やヌードル系が多かったので、
おかず系のが増えるといいなーと思いました。
 

食後はコーヒー。
お店が広くて居心地もいいので、ゆっくりしちゃいました。
ごちそうさまでした。
 
—————————–
店名 BANGKOK TIME(バンコク タイム)
住所 福岡市中央区大名2-1-5 SGビル3F[地図]
TEL 092-718-2522
営業時間 11:30~翌2:00
定休日 なし
http://r.gnavi.co.jp/far2900/





カテゴリー: 1000 円~, マネ, 中華・アジアン, 大名 | コメントはまだありません »

西中洲「しらに田」で鯛茶漬けランチ!

モリカ
 
この日は、ちょっと贅沢して西中洲ランチ…♪
 
大通りから入った閑静なエリア、モダンなビルの1階にある京風割烹料理店
しらに田」です。
 

 
こちらのご主人は、ミシュラン1つ星獲得の「銀座 うち山」で修業を積んだ腕利き!
 
お昼の「鯛茶漬け」(1500円)なら当日予約でも味わうことができます。
 
照明を落とした店内は、シックで大人な雰囲気…♪
カウンターの奥では、店主と板前さんが凛とした姿で仕事をされています。
 
まず登場したのは、うち山でも出されている「焼きごま豆腐」。
 

 
白ごま、くず粉を練り合わせたごま豆腐をオーブンで焼き上げたこちらの一品。
醤油とわさびでシンプルにいただきます。

 
外はカリッ、中はとろりと絶妙な口溶け!
香ばしさとごまのまろやかな風味が広がって美味しかったです。
 
こちらは合わせて出された一品。
 

 
海老、貝、野菜の炊き合わせで、上品なお出汁がしっかりと染みていました。
 
 
そして、お待ちかねの鯛茶漬け登場!
ご飯は、それぞれ羽釜で炊き立てのモノを出していただけます。
炊き立てのご飯ってなんでこんなにいい香りなんでしょ!
 

 
まずは、熱々のご飯に一切れのせてパクリッ☆
鯛の鮮度がいいですね〜。それに、思ったよりもたっぷり入ってて嬉しい♪
 

 
秘伝のゴマだれは、練り胡麻にカシューナッツなどを合わせているそうで、
コクがあって濃厚。
 
醤油にすり胡麻、みりん…的なゴマだれが好きな博多っ子の私ですが、
お上品かつリッチな甘味のないごまダレもステキですね。
 
続いて煎茶をかけてお茶漬けに…♪
 

 
お茶をかける前にご飯がなくなっちゃった…!(涙)
なんて場合もご安心を。ご飯のおかわりは無料サービスです♪
(何杯までおかわりできるのかはわかりませんが…(^ ^;))
 
ゴマだれが濃厚なので、お茶漬けにすると味わいのバランスがよくなって、
さらに美味しく味わえました。
 

最後は和スイーツで〆!
 

 
美味しかったです。ごちそうさまでした♪
  
しかしながら、やっぱりその真価は夜でないとわからないですよね。
次は、奮発して夜に伺いたいな〜☆

 
 
—————————-
店名 しらに田
住所 福岡市中央区西中洲3-20連〔LANE〕ラウンドビル1F
TEL 092-725-7336
営業時間 11:30〜14:00、17:30〜23:00
定休日 日曜





カテゴリー: 1000 円~, モリカ, 中洲周辺, 和食・定食, 福岡市内 | コメントはまだありません »