福岡ランチ部日誌 毎日提出必須!!部員が食べ歩いた福岡のランチ情報をみなさまに。
人気のお店から隠れた名店まで福岡のランチを食べつくせ!

部員紹介

    部長

    麺類と丼を一緒に食べる炭水化物中毒。夏は香川へ遠征。鶏肉にも目がない

    セレ部員T

    ランチぐらいセレぶりたい☆1000円オーバー(安い!?)のランチを食べ歩きます


    かまぼこ
    好き嫌いなしの貧乏部員。飢えればアリンコも食べます。

    ハイジ
    自然食を愛する和食党のハイジです。チーズも好き

    メガネ
    麺好き、焼鳥好き、丸腸好き、豚汁好き、そしてメガネ好き

    フレッシュ
    なんでも大好き、フレッシュガール。どんなものでも美味しくいただきま~す!

    まるちゃん
    一人暮らしで栄養不足↓安くて栄養満点でおいしいランチを探求するぞ!

    トミー
    甘いもの大好きトミーです。デザート付きランチめざして出発!

    イワオマス
    三度のメシよりランチがスキ。ランチを食べない日がないくらい!

    マネ
    ユーレイ部員撲滅!前髪をたなびかせて自らもランチ報告するマネージャーです

月別アーカイブ

島根県出雲市「荒木屋」で出雲そば

今日の担当はセレ部員セレ部員T
いよいよゴールデンウィークですね!
さっそく、一昨日に島根県・出雲へと
少し遠出をしてきました。
その時にランチ部をしてきたので、
今回は、その報告をしますね。
そもそも、なぜ出雲かといいますと、
出雲大社の国宝でもある本殿が約60年ぶりに
一般公開されるということで、
それを観にいくためです。
  
出雲大社の参道より。       拝殿です。

本殿前で受付をして中へ。
ここから先の撮影はNGなので写真はここまでです。
あと、ジーンズなどでは入れないですよ。
本殿内では、天井に描かれた極彩色の
絵図「八雲の図」などを鑑賞できました!
ということで前置きが長くなりましたが、
ランチの報告を。
やはり、出雲といえば「出雲そば」かなということで、
出雲大社から徒歩7、8分の「荒木屋」へ。
江戸時代後期から続くという老舗のお店です。

外で待つくらいの盛況ぶり。
15分くらい待って入店。
メニューは、名物の割子そば(780円)、割子三代~五代そば(1060円~)、
ぜんざいなどの付いた縁結びセット(880円)などの冷たいそばのほか、
かまあげや鴨なんばんなど温かいものもありましたよ。
で、割子四代そば(1380円)を頼んでみました。
最初に、

薬味とだしが出てきました。
続いて、
   
  
割子四代そば。
四つに重ねられ、上からなめこおろし、卵、とろろ、そばのみとなってます。
メニュー横の

食べ方を読むと、まず薬味をのせ、だしをかけて食べ、
食べ終わったら残っただしを次の器に下げ、
まただしをかけて食べるとのこと。
(この“次の器に下げ”とは次のそばにかけるということかなぁ)
なんで、“下げ”たり“下げ”ずに食べたりしてみました。
そばはコシがあって喉越しもよく、
やさしい味わいのだしとも合っていて
おいしかったです!
それでは、よいゴールデンウィークを!!
今回、島根で行ったとこ。
   
出雲運動公園スケートボード場、日御岬展望台、SBMのCMに出ていた白イルカのいるアクアスなどという感じです。
——————————————-
店名 荒木屋
住所 島根県出雲市大社町杵築東409-2 [地図]
TEL  0853-53-2352
営業 11:00~17:00?(売り切れ次第閉店)
定休 水曜?(祝日の場合は翌日、不定休)





カテゴリー: 九州外 | コメントはまだありません »
お名前 (必須) :
メールアドレス (公開されません) (必須) :
ウェブサイト :
2018年6月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
福岡ランチ部内を検索!

    福岡ランチ部内を検索
    Googleでwwwを検索
アーカイブ